トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 【番外編ソルトレイクシティー】評判の良いイタリアンはトスカーナ料理のお手本

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

【番外編ソルトレイクシティー】評判の良いイタリアンはトスカーナ料理のお手本

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 旅行・ツアー・ホテル 投稿日:2020年7月 2日

SLCValtersOsteria外観 - 1.jpeg


▲食事後もまだ明るい


サンフランシスコから飛行機で約2時間、ユタ州ソルトレイクシティに来ました。


SLC1936有名人写真 - 1.jpeg


▲入口にはセレブの写真


ユタ州の州都でもあるソルトレイクシティーに訪れるセレブ御用達のイタリアンでディナーとなりまして、『バルターズ・オステリア(Valter's Ostria)』に行ってきました。入口の写真に誰か知り合いは来ていないか見てみと、サンフランシスコの市歌にもなっている"I left my hart in SF"のトニー・ベネット(Tony Bennett)さんを発見。NBAユタジャズ(Utah Jazz)戦の後に寄ったであろうゴールデンステート・ウォリアーズのスティファン・カリー(Stephen Curry #30)さん達の写真もありました。


SLC1911プライベートルーム - 1.jpeg


▲プライベートバンケットルーム


ソーシャルディスタンシングで、テーブルの間隔は広く、普段セレブ達が利用しているプライベートスペースも一般客に開放されていました。天井も高いので更にゆったりとした空間です。
*プライバシー、セキュリティーの為著名人がプライベートスペースを利用する理由*


SLC1907ブルスケッタ - 1.jpeg


▲アミューズ


かなりお腹が空いていて、何が食べたいか判断がつかないまま、飲み物だけでしばらく時間が過ぎて...アミューズのブルスケッタもあっという間に食べちゃって、それでも笑顔で待っててくれたサーバーの方に感謝(ありがとうジョナサンさん)このレストランスタッフお揃いのマスクでチームワークも良さげ。


SLC1910AntipastoToscan18- 1.jpeg


▲アンティパスト


『アンティパスト・トスカーナ(Antipasto Toscan $18)』
プロシュート・ビーツサラダ・パティ・カルパッチョ・チーズがちょっとずつの盛り合わせは、テイスティングにはぴったり、ベルペッパーのマリネ具合が絶妙です。


SLC1920メイン盛り付け - 1.jpeg


▲メインコース


メインコースは、最近では珍しく各テーブルの前での最終プレゼンテーション。


SLC1921GhocchiArrabbia34 - 1.jpeg


▲ニョッキ


『ニョッキ・アラビアータ(Chocchi Arrabbia$34)』
アンティパストで満足していたのでメインも期待していました。ニョッキ...先ずお皿の下にパルメジャーノを敷き詰めます。そして出来立てのニョッキをパルメジャーノの上にのせ熱で溶かす。次に色目でパセリか何かかけるのかと思いいていたら熱いままテーブルへ、アラビータソースのみのシンプルな一皿は、食べた瞬間、彩りの為のパセリなんか要らない。余計なものは一切ないベストな状態です。


SLC1922BeefBoscaiola43 - 1.jpeg


▲メインコースその2


『ビール・ボスカイヨーラ(Natural milk fed Veal Boscaiola$43)』
これは美味しい、肉もいい感じに伸ばしてる。ポルチーニのソース絶妙。これも派手さはないけど"美味しいイタリアン"を表したようなメインコースですよ。付け合わせの野菜もいい塩加減でどこか家庭的な味付け。


初めてのソルトレイクシティで知らずに予約したのですが、30分後くらいの席があった。コロナの影響でお客様が減ったためと思われます。地元の方に聞いたら普段なら簡単には予約が取れないレストランだそうです。


フィレンツェに代表されるトスカーナ地方の料理は、農家の食文化から生まれた素朴な家庭料理風なレシピが特徴で、チーズの使い方も上手。お肉のこだわりもありビール(Veal)が美味しく、野菜も滋味あふれるお袋の味、ニョッキの飾らない盛り付けもまるでお手本の様なもの。実は、トスカーナ料理はフランス料理の原型とも言われています。どこかフランスの家庭領的なものを感じます。ワインもイタリア系を中心に種類豊富で、繊細な味付けでつい頼んでしまったナパのワインでは主張しすぎるのもあらためて納得です。ここでは、ハウスワインのキャンティ(Chianti$10)をどうぞ!トスカーナ代表の軽めの赤ワイン飲みやすいですよ^ ^


SLC1925CremeBrulee14 - 1.jpeg


▲デザート


『クラン・ブリューレ(Creme Brulee $14)』
「僕のお気に入りデザート、美味しいよ」ととっさに口にしたジョナサンさん。
果たして濃厚なクリームは納まるところに収まったデザート別腹とはよく言ったものです。


SLC1929CompHotChoco - 1.jpeg


▲ホットチョコレート


コンプリメンタリー(complimentary)のホットチョコレート&ビスコッティも美味しかったわ。


滞在ホテル(マリオットホテル)、テンプルスクエア、会議場からも徒歩で行ける場所で、ハイエンドなレストランにも関わらず、皆さんすごくフレンドリーで料理は勿論お見事です。いろんなテーブルからはバースディーソングも聞こえ、誕生日や何かお祝いの食事にも利用する方が多いようですね。


ソルトレイクシティに滞在するのであればチェックしておいていいレストラン、次来た時も行きたいお勧めイタリアントスカーナレストランです!

【Valter's Osteria】

住所:173 West Broadway Salt Lake City, UT 84101
電話番号:801-521-4563
営業時間:火〜土17:30〜22:00
休日:日・月
*コロナの影響で営業時間変更もあり*
URL:https://valtersosteria.com
要フェースカバー



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

バークレーに留学後サンフランシスコに引っ越し20年。現在現地下見から視察をもとに国内外からのインバウンドツアーの企画コーディネートや会議などの現地スタッフとして全米を飛び回っています。仕事の合間のブリュワリー巡りが出張の楽しみ。GEM-Stone『カリフォルニア・オーガニックトリップ』の野菜図鑑や料理アドバイス、メニューの翻訳。旅行書籍の現地情報の提供。他方、資格を生かしサンフランシスコで日本の伝統食品製造にも従事。 日本フードコーディネーター協会認定フードコーディネーター、栄養士、調理師、食品衛生資格者。
趣味:アメリカンアンティーク収集。歴史社会探訪。スポーツ観戦 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 【番外編ソルトレイクシティー】評判の良いイタリアンはトスカーナ料理のお手本

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について