トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 4th of Julyの公式花火は中止でホントはNGな花火がサンフランシスコの夜を彩る

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

4th of Julyの公式花火は中止でホントはNGな花火がサンフランシスコの夜を彩る

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 夜遊び・クラブ・お酒 投稿日:2020年7月 5日

07042107満月STC - 1.jpeg


▲ライトアップ


ハッピー4th of July、ハッピーバースディーアメリカ
満月の独立記念日の夜、恒例の花火大会は、新型コロナウイルスの影響で中止になってしまったのですが、ホテルなどでは思考を凝らしたライトアップがされています。スタンフォードコートホテル(Stanford Court Hotel)のイルミネーションは、にぎやかなイリュージョン。

07042108FMT - 1.jpeg


▲フェアモントホテル


コロナ以来、ピンク色のハートマークでライトアップされていた場所、今夜は"赤、白、青"のアメリカ国旗の色のライトアップです。


07042106花火HLT - 1.jpeg


▲ユニオンスクエア方向

カリフォルニア通りからダウンタウン・ヒルトンホテルの方向に頻繁に大きな花火があがっていました。そしてパトロールカーがサイレンを鳴らしながらすごいスピードで向かっている様子も見えました。あちこちでサイレンがなり消防車も走っていました。


07042109Jonesから - 1.jpeg


▲連峰ビル方向


カリフォルニア&ジョーンズ通りの交差点は、急勾配の坂道で映画の撮影によく使われる場所です。ここからも花火が時折見えました。ビルの背後の明るくなっているのが花火の明かりです。こんな町なかでの花火は初めてですし、こんなにサイレンがなっているのも記憶にありません。


07051220BLM - 1.jpeg


▲名物の星条旗


7月4日は、夜11時頃まで市内およびベイリア各所で不法な花火が上がっていたようでした。サンフランシスコ市内だけかと思ってましたが、市内の公園の草地が燃えたり、シリコンバレー近くでは花火が原因で火事も発生しています。さて、独立記念日の風物詩のひとつフェアモントホテルの星条旗ですが、今ホテル自体は残念ながら封鎖中ですがちゃんと掲げられていたのでほっとしましたが、2020年の今年は"BLM(Black Lives Matter)"の旗も掲揚されていました。


コロナの影響で今年は公式の花火大会は中止になってしまいましたが、来年はサンフランシスコ湾周辺で打ち上げられる大きな花火を見たいです。


1日も早く安心して見物できる日が来ますように......

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

バークレーに留学後サンフランシスコに引っ越し20年。現在現地下見から視察をもとに国内外からのインバウンドツアーの企画コーディネートや会議などの現地スタッフとして全米を飛び回っています。仕事の合間のブリュワリー巡りが出張の楽しみ。GEM-Stone『カリフォルニア・オーガニックトリップ』の野菜図鑑や料理アドバイス、メニューの翻訳。旅行書籍の現地情報の提供。他方、資格を生かしサンフランシスコで日本の伝統食品製造にも従事。 日本フードコーディネーター協会認定フードコーディネーター、栄養士、調理師、食品衛生資格者。
趣味:アメリカンアンティーク収集。歴史社会探訪。スポーツ観戦 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 4th of Julyの公式花火は中止でホントはNGな花火がサンフランシスコの夜を彩る

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について