トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > フィッシャーマンズワーフ火災ピア45 メモリアルデイにあわやWW2の船焼失の危機

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

フィッシャーマンズワーフ火災ピア45 メモリアルデイにあわやWW2の船焼失の危機

カテゴリー:お知らせ / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年5月25日

1000CrimeScene - 1.jpeg


▲火災現場周辺


5月23日朝4時すぎフィッシャーマンズワーフ・ピア45で火災がありました。
この火災で、1926年に完成したコンクリートと木造の桟橋倉庫部分の4分の1が焼け落ちました。
消防士150人以上が消化作業にあたり、昼頃には一応制圧したようですが、万が一再出火の可能性もあるので消防士は、25日まで待機。


1002CrimeScene - 1.jpeg


▲シーフードの屋台が並ぶ


観光地でも有名なシーフードの屋台が並ぶ道の奥の桟橋が火災現場。サンフランシスコを訪れたことのある方は一回は来ているところではないでしょうか。早朝でまだ暗かったことや湾沿いなので、炎は遠くゴールデンブリッジの対岸まで見えたそうです。消防士さんのひとりが怪我で病院に行った以外、負傷者はいなかったとのこと。


1001CrimeScene - 1.jpeg


▲レトロなゲームセンター


レッド&ホワイト社のベイクルーズの乗り場、戦艦ミュージアム、レトロなゲームセンターがある辺りです。この辺りはフィッシャーマンズワーフを散策する際はきっと皆さん通っていると思います。


ピア45はふたつに分かれていているのですが、メインの倉庫部分が火事となりました。ピア45にはサンフランシスコの主要なシーフード会社の拠点にもなっているのでその被害が心配されます。原因は不明ですが、地元の漁師さんの話では時折ホームレスらしい人がいたりするそうです......あるいは古い建物だけに漏電の可能性も考えられます。


1004フェリー退避 - 1.jpeg


▲45ShedB


Bサイドは外側からは被害を受けている様子はありませんでした。先端に見えるは、おそらくレッド&ホワイト社のフェリーと思われますが、消防艇と同じカラーリングで確認しづらかったです。歴史的桟橋45には、1943年建造のリバティ船「ジェレマイア・オブライエン(SS Jeremiah O'Brien)」が係留されています。あわや火の手がというところで消防艇(世界的にも珍しい消防用の船;ピア24係留)の尽力によって難を逃れました。メモリアルディーは戦没者慰霊の祝日なので、もし焼けてしまったら申し訳ないことになっていました。


海の安全と漁師さんの無事を祈るための小さい教会もありますがそれも無事、誰もいないチャペルで鐘だけがなっていました。


1006ホースから水 - 1.jpeg


▲消火ホース


直径15cmくらいのホースがパンパンに。まだ消火活動が続いてるのです。


フィッシャーマンズワーフ道路工事


1005Jeffarson工事 - 1.jpeg


▲ジェファーソン通り


もし、コロナ禍でなければこれだけ大規模な道路工事を春休みから夏休みをまたいで行っただろうか?と思うほどフィッシャーマンズワーフのメイン通りのジェファーソン通り(Jefferson ST)は、完全に封鎖して工事が続いています。新型コロナウイルスが終息してまた、皆さんがいらっしゃれる頃には、美しくなったジェファーソン通りになっていますよ。


もう少し、頑張りましょう!


Historic Pier 45:https://www.visitfishermanswharf.com/historic-pier-45/



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > フィッシャーマンズワーフ火災ピア45 メモリアルデイにあわやWW2の船焼失の危機

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について