トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > ブルーボトルでもスタバでもないメルボルンカフェ文化に触れてみよう"ブルーストーン・レーン"

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

ブルーボトルでもスタバでもないメルボルンカフェ文化に触れてみよう"ブルーストーン・レーン"

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2020年3月 4日

bluestone - 1.jpeg

ソーマ地区(55 2nd ST)
家の近く、職場、散歩コース...いろんなところで、急に目立ってきたコーヒーショップが『ブルーストーン・レーン・コーヒーショップ(Bluestone lane Coffee Shop)』

bluestone2 - 1.jpeg


フィナンシャルディストリクトには、ブッシュ通り(225 Bush ST)とフロント通り(227 Front ST)にある。


マーケットブルーストン - 1.jpeg

マーケットストリート(685 Market ST)でも発見


sutterst - 1.jpeg


"エンブレム・ホテル(Emblem Hotel)"(562 Sutter ST)にはひっそり
とにかく、徒歩圏内にこれだけのブルーストーンレーンがあるんです。

オフィス街のオアシスみたいな場所

0948 - 1.jpeg


ブッシュ通り(225 BushST)のお店は、金融関係、IT関連の企業などが集まってるエリア。10席ほどしかないこじんまりしたスペース、天井が高くてゆったりとしています。小さなプラントが置いてありオーガニックな雰囲気、無機質なオフィス街のオアシスみたいな雰囲気ですよ。


0950コーヒー - 1.jpeg


ブリューイングコーヒー(S)$3.50、チョコレートクロワッサン$4.00


最初このロゴマークを見た時、シアトル・マリナーズのマークに見えてしまい、乱立するスターバックスに続くシアトルのコーヒーカンパニーかと勘違いしてた(苦笑)


0955ビーンズ14ドル - 1.jpeg

飲んだコーヒーは、ライトブルー"フラッグスタッフ(Flagstaff)"、ライトグリーンの"マーベリック(Marverick)"はエスプレッソ用ブレンド、他に、ガテマラ(Guatemala)シングルオリジン、デカフェ用も揃ってる。ガテマラは美味い苦味が特徴的なコーヒーなので次回試してみようと思った。ここで使われてるビーンズは全てミディアムローストだそうです。"エスプレッソ≠ダークロースト"で珍しいので家用に一袋(12oz・14ドル)買ってみました。


0956豆 - 1.jpeg


なるほどローストは浅いめ。なのでエスプレッソの割に酸味がしっかりある。


サードウェーブコーヒー発祥地サンフランシスコに、スタイルが少し違う新たなコーヒーショップが現れてました!
このコーヒーショップ、創設者のニックさんが、ニューヨークの銀行で働くことになりオーストラリアからやって来て自分にとって必要なモノとして、2013年にオープンさせた。実はオーストラリア・メルボルンは、オーストラリアのカフェ文化の中心地、知られざるカフェの宝庫なんです。バーよりカフェの数が多いと言われてるメルボルンのカフェ文化をインスパイアさせたのがブルーストーン・レーン。周囲の雑踏から少し回避したい時にバリスタの一杯のコーヒーに安らぎを得る...ブルーストーンレーンはコーヒショップでもあり、尚且つカフェのあるライフスタイルを描いています。生活の一部分と言うメルボルンの人達には、"カフェ=ライフスタイル"なのかもしれません。コーヒーを飲んでた時間はほんの30分だったけど、ブルーボトルにもスタバにもない空気、メルボルンに行ったらこんな場所いっぱいあるんだろうなぁ...俗世間から完全に抜け出せたようなコーヒーブレイクでした。


【Bluestone Lane Coffee Shop Financial District】

住所:225 Bush ST San Francisco, CA 94104
電話番号:415-374-6858
営業時間:月〜金7:00〜16:30
休日:土日
URL:https://bluestonelane.com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > ブルーボトルでもスタバでもないメルボルンカフェ文化に触れてみよう"ブルーストーン・レーン"

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について