トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 真っ赤に染まるマイアミ スーパーボウルの相手チームKCのロゴってSF?

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

真っ赤に染まるマイアミ スーパーボウルの相手チームKCのロゴってSF?

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / スポーツ・観戦 投稿日:2020年2月 1日

cityhall - 1.jpeg

サンフランシスコ市庁舎のライトアップもそうなら、


フェアモント - 1.jpg


サンフランシスコ老舗ホテルのフェアモントも赤×ゴールド


グレースMac - 1.jpeg


グレース大聖堂もコイトタワーのライトアップも赤×ゴールド。
いよいよ日曜日、フロリダ州マイアミのハードロックスタジアムで第54回スーパーボウル対カンザスシティー・チーフス(Kansas City Chiefs)戦が行われる。


 
ローカルチャンネルのニュースキャスターは赤い洋服に、赤いネクタイ、赤い色以外身につけちゃいけないくらいの勢いで天気予報はマイアミまでやってる。この盛り上がりは2013年の兄弟ヘッドコーチ対決以来だ。あの時は走るクォーターバック(QB)コリン・キャパニック(Colin Keapernick)を中心に善戦したが兄ちゃん(ボルチモア・レイブンズ)に負けてしまった。ここ数年あまりパッとしないナイナーズ(Niners:フォーティナイナーズの愛称)だったが、今シーズンはイタリアの血筋を引くイケメンQBジミー・ガロポロ(Jimmy R Garoppolo・通称ジミーG)で1994年シーズン以来6回目のスーパーボウル制覇に挑む! *ジミーGってみんな呼んでるが、ガロポロのスペルをいってもらうとほとんどの人が正解できないユニークすぎる苗字のようだ*


露店 - 1.jpeg


バート・エンバカデロ駅前に出店が出てた、オフィス街の近くだから金曜までは売れるといってた。


露店2 - 1.jpeg


セールスフォースビルの前にはチームストアがきていた。さすがテッキー、お金持ち。3桁100ドルのジャージがよく売れてたわ。 近くのオフィスで働いてる人もそうだしトランジットセンター脇なのでバスの乗降客もお客さん。 


看板 - 1.jpeg


スポーツバーにはお知らせの看板も掲げられ日曜日はオープンしていると宣伝している。チームカラーが49ersの赤×ゴールドとチーフス赤×黄×白も、ロゴもすごく似てるからスタジアムは真っ赤っかになるし、どっちがどっちのチームなのか分からなくなってしまうかもしれないねぇ(SFが白いユニフォームらしい)。


 
ざっくり両チームの背景を見てみると、ミズーリ州カンザスシティーに本拠地を置くチーフスは1960年設立。当初ダラスを本拠地においてAFLのオリジナルメンバーのひとつだったが、同じ頃に設立されたカウボーイズ(Dallas Cowboys/NFL)の人気におされたこともあってカンザスシティーに1963年に移転。その際にロゴマークも変更。上の写真のロゴマークを参照してもらうと分かりやすい、先住民族の矢尻をモチーフにしてKCを組み合わせたものだ。文字の配置、重ね方がサンフランシスコのロゴのSFのデザインから浮かんだというのが興味深い。 色も似ていりゃロゴのデザインも似ている。サンフランシスコ49ersは、西海岸初のプロチーム、サンフランシスコ初のメジャープロスポーツチームとして1946年設立。49ersとは1849年に始まったゴールドラッシュ、最初にやってきた49年組に由来。話は逸れるがこのゴールドラッシュも先住民族の悲しい歴史の一端かと思うとある意味因縁めいた気がしないでもない。


"アメリカンフットボールカンファレンス(AFC)"と"ナショナルフットボールカンファレンス(NFC)"のチャンピオンシップゲームが"スーパーボウル" なわけだが名づけ親が実はチーフスの創設者なのである。ゲーム名が長いんで冗談でそのゲームを当時子供たちの間で大人気だった"スーパーボール"からとってそう呼んでたらしいが、定着し過ぎて第3回大会から正式名称となった。そう言ったもん勝ちみたいな‥‥‥。
 

また、そもそもNFL(National Football League)の始まりは、1920年American Professional Football association(APFA)としてわずか4チームで発足し、その後AFC16チーム、NFC16チームと分け、NFLと名称も短くなった。今や事実上アメリカの祝日といってもいいくらいのメジャープロスポーツだ。2020年は節目である100年目の年、サンフランシスコ市政170年という年でもありぜひぜひティファニーのトロフィーを市役所に飾って欲しい!

GO Niners!


NFLジャパン:https://nfljapan.com/feature/superbowl54


ハーフタイムショーはジェニファーロペス&シャキーラ こちらも楽しみね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

バークレーに留学後サンフランシスコに引っ越し20年。現在現地下見から視察をもとに国内外からのインバウンドツアーの企画コーディネートや会議などの現地スタッフとして全米を飛び回っています。仕事の合間のブリュワリー巡りが出張の楽しみ。GEM-Stone『カリフォルニア・オーガニックトリップ』の野菜図鑑や料理アドバイス、メニューの翻訳。旅行書籍の現地情報の提供。他方、資格を生かしサンフランシスコで日本の伝統食品製造にも従事。 日本フードコーディネーター協会認定フードコーディネーター、栄養士、調理師、食品衛生資格者。
趣味:アメリカンアンティーク収集。歴史社会探訪。スポーツ観戦 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 真っ赤に染まるマイアミ スーパーボウルの相手チームKCのロゴってSF?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について