トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > ヴェノム2 ・マトリックス4 本日撮影日和

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

ヴェノム2 ・マトリックス4 本日撮影日和

カテゴリー:お知らせ / エンターテイメント・音楽・ショー 投稿日:2020年2月21日

ヴェノム21 - 1.jpeg


ノブヒルにある『グレース大聖堂』カリフォルニア通り沿いに大きな白いトラックが並んでいました。

スパイダーマンの宿敵Veunom(ヴェノム)の続編


ヴェノム22サイン - 1.jpeg


大きなトラックが数台駐車している辺りに "駐車禁止(NO STOPPING Sign)の表示"があります。交通局の許可を得た撮影関係者や機材用トラック、簡易倉庫以外の車両の駐車禁止の表示です。そこで気になったのが何の撮影か...... 


ヴェノム23教会前 - 1.jpeg


すごい大きな重機が大聖堂前に止まってるし、隣のハンティントンパークも昨日あたりから機材が運び込まれていたりして、大がかりな撮影現場と思われ、スタッフらしい人に聞いてみたら "ヴェノム2" だということです。人気コミックのスパイダーマンの宿敵ヴェノムの映画版続編らしいのですが、初めて聞いたのでスペルが分からずスペルまで聞いてしまいたいへん失礼なことをしてしまいました、ごめんなさい。2018年公開だった"アントマン&ワスプ"の撮影も同じくノブヒルで行われているし、マーベルはノブヒルが好きみたいです。 


パレス・オブ・ファインアーツにドン・キホーテ?


カエサル1 - 1.jpeg


現場その2が市内の観光名所 『パレス・オブ・ファインアーツ(Palace Of Fine Arts )』
すごく人気の記念写真スポットなんですが、そこに巨岩ならぬ巨顔の前にひざまづく人の銅像。 
その周りに公園管理者のユニフォームではないので明らかに部外者と思われる人が草木を植え込み中......


カエサル2 - 1.jpeg


"CERVANTES 154......"セルバンテス? 154?
ミュゲル・デ・セルバンテス(Miguel de Cervantes)、ドン・キホーテの作者、下の154、彼の生年月日は1547年9月29日、その154じゃないかな? 誰かは分かりましたが、これはスチール撮影用かもしれない、いった何の撮影か??


撮影現場その3・開拓者広場でマトリックス4 本番のヴェノム2


シビックセンター1 - 1.jpeg


シビックセンターの開拓者広場にも数日前から機材やトラック・倉庫があった、ひっそりとしてるが、聞けばマトリックス4の撮影用だとか。チャイナタウンで撮影していたのはチャイナタウンのおっちゃんたちがいっていたけど、今度はここで撮影。
マトリックス4は、来年2021年5月21日公開予定


さて、朝から気になっていたノブヒルの撮影現場。


1959大聖堂 - 1.jpeg


夜8時、撮影現場は本番の準備っぽい。


2000リルー - 1.jpeg


アッ!! 日本でも紹介された"癒し豚リルー(Lilou)"に会う、ブヒッ。 
スタッフが代わる代わる写真撮ってる、本番前の緊張感が解れる瞬間、ブヒッ。
*映画とは関係ない、リルーの散歩コースなのだ、ブヒッ。


2011テイラー側 - 1.jpeg


グレース大聖堂正面玄関が奇妙なライトアップとなって、普段開くはずのない天国の門のドアから眩しすぎる光が見える。なんかやってるみたい。

2012テイラー側 - 1.jpeg


しばらくしてきてみると、ドアは閉まり、昼間横たわっていたクレーンが動いていました。 
これから何かが始まるみたい。今度は誰かに何の撮影か聞かれたんでヴェノム2って教えてあげたら何度も聞き返されたBVは意外とハマりやすい発音 V^ ^;


2013SUV - 1.jpeg


さらにしばらく待ってみたが、何の変化もないので帰ろうとしたら、セレブ仕様の黒塗りSUVがす~っと警察車両の間を通り止まった。誰かがきたみたい。


......せっかくだからに待ってみたが車のドアは開かないので、あきらめました。


2014夜桜ダイニング - 1.jpeg


大聖堂の横側には山桜系の桜が満開、その前にケータリングのスタッフが準備しています。
テーブル&椅子も見え、お花見もできる休憩所兼ダイニングエリア。

ノブヒルで撮影されたヴェノム2は、今年2020年10月2日公開だそう。

今日は、きっと撮影日和だったんだね。
サンフランシスコはいっぱい映画やドラマの撮影地があります。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

バークレーに留学後サンフランシスコに引っ越し20年。現在現地下見から視察をもとに国内外からのインバウンドツアーの企画コーディネートや会議などの現地スタッフとして全米を飛び回っています。仕事の合間のブリュワリー巡りが出張の楽しみ。GEM-Stone『カリフォルニア・オーガニックトリップ』の野菜図鑑や料理アドバイス、メニューの翻訳。旅行書籍の現地情報の提供。他方、資格を生かしサンフランシスコで日本の伝統食品製造にも従事。 日本フードコーディネーター協会認定フードコーディネーター、栄養士、調理師、食品衛生資格者。
趣味:アメリカンアンティーク収集。歴史社会探訪。スポーツ観戦 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > ヴェノム2 ・マトリックス4 本日撮影日和

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について