トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > カリフォルニアリアルID DMVでの手続きのこと

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

カリフォルニアリアルID DMVでの手続きのこと

カテゴリー:お知らせ / 交通・鉄道・航空 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2020年1月18日

0710DMV - 1.jpeg


火曜日の朝7時のサンフランシスコ・ノースパンハンドルに隣接してる DMV(Department of Motor Vehicles/車輌管理局) 月・火・木・金曜日は朝7時から開いてるので、早起きしてリアルIDの申請手続きだ(ただし月曜日は混むので避けた方がいい)。

0712DMV - 1.jpeg


前から3番目と好位置につく。受付係ふたり、ニッコリ微笑む野球帽(♂)の方へ進んだ。
が、ここで必要書類がないのが分かった、頭ん中真っ白今日一日が何だったのか...
でも笑顔は本物だった必要な物をメモしながら「今日中に終われるから、家に帰って手紙を持って(DMV)に帰ってきて自分はここに居るから、待ってるよ」

メモ - 1.jpeg


↑メモしてくれたのがこれ↑
*永住権カード
*社会保障カード

*本人宛の銀行明細書
*本人宛のクレジットカード明細書
*本人宛の電話料金請求書
*本人宛の公共料金請求書
手紙はその内2通


「待ってるからね、運転免許(DL)も忘れずにね! そこの階段気をつけて...」と念を押された。 相当そそっかしい人と思われたに違いない。 今は閑な時期で予約をとって来月(2月)来るより、今日頑張って往復した方がいいと助言をくれたおかげで頑張ってみようとやる気が湧いてきた。


0730#21PaintedLadies - 1.jpeg


慌てて乗ったバスが家とは反対方向で、バスドライバーさんが直ぐ止まって正しい乗り場を指差して「グットラック(Good Luck)」と苦笑いされ、帰宅途中の車中では何度もメモを見返した。 近所の人には「朝一番だと手続き早いねぇ〜」言われたが説明なんかしてられない。 とにかくあの野球帽(♂)に会うために銀行の明細とクレジットカード明細を持って再度野球帽に会いに行った。


受付票 - 1.jpeg


野球帽(♂)は、笑顔で「おかえり」と言ってくれた、今年一番うれしかったひと言だった。


さて、この受付票をもらって、
① DMV内にあるコンピューターで申し込みパチパチと作成する。
*英語以外に日本語含む外国語がある
*教えてくれる人が後ろに待機していて振り返ると即座にパチパチ操作してくれる
*打ち込む情報は全てドライバーズライセンス・ソーシャルセキュリティーカード・グリーンカードにある


最後にElectronic Confirmation # が表示されるので書き込み、
②窓口3(Window#3)で持ってきた書類を渡し番号札(Customer Ticket)をもらう。 
*ここで1時間以上待つため、みんな予約をとる


1024レシート - 1.jpeg


30分後(DMVにも閑散期がある!)
③表示された窓口で手数料の32ドルを払う。
④写真の窓口に行くようにいわれ撮影 →なので顔洗って行くことをすすめる。


撮影後次はどこに行ったらいいのか聞いたら「次は家ですよ、2〜3週間で届きます」


1043DMV行列 - 1.jpeg


振り出しに戻ってしまい朝一番で途方に暮れたが、アポなしでも1時間半で申請終了。

ウソ本当、ところで"リアルID"てば何よ?

リアルID - 1.jpeg


手元に届いたリアルID、写真右側のお尻に星印の金色の熊さん(左側は従来のドライバーズライセンス)


一週間で届いた。 周囲の親切さんたちのおかげで何とか取得ホッとした。 IDにリアルも嘘もあるかと不思議なID、何だそれ? てのもあって調べてみたら「Real ID Act(リアルID法)」がありました。そもそも同時多発テロが成立のきっかけだったようで、各州で発行基準が違っていた運転免許書(DL)や身分証明書(ID)を国レベルの基準にしようじゃないか、国レベルの最低基準を作ってそれに則った身分証明書、リアルなIDを設定しようというもの。 2005年に成立していて2020年10月1日から完全に施行される。


普段の生活にはとりあえず問題は発生しない。 例えば車の運転、社会保障、病院、法律の手続き等 しかし、国関係の施設、軍関係・原子力関係の施設に行く場合はリアルIDの提示が必要。 関わってくるのが、アメリカ国内線利用時にセキュリティチェックポイントで提示が求められます。 オンラインで申し込みをする際、DLの有効期間がある場合に質問事項として何故申し込むのかとチェック項目があった(近い内に国内線利用の予定があるに印をすればいい)なので近いうちにアメリカ国内旅行やアメリカ国内出張がある人は時間を見つけて手続きをしておきましょう。 10月1日以降はリアルIDがない場合は国内線でもパスポートなどアメリカ運輸保安局(TSA)の認める証明書を提示する事になります。


今回のDMVでの手続きは、一般的で昔ながらの取得方法で書類を用意しDMVで並んで申込書をを作る作業だったが、本人が出向かないといけないが、申込書自体はネットでもできるし予約も可能。 
滞在ビザの種類もいろいろあるので申請する方はご自身で確認してくださいね。 

【DMV San Francisco】

住所:1377 Fell ST San Francisco, CA 94117
電話番号:800-777-0133
営業時間:月・火・木・金7:00〜 水9:00〜土8:00〜 全日17:00終了
(土曜日は最も混雑する曜日、次は月曜日)
休日:日曜日
DMVのサイト:https://www.dmv.ca.gov/portal/dmv
リアルID:https://realid.dmv.ca.gov

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

バークレーに留学後サンフランシスコに引っ越し20年。現在現地下見から視察をもとに国内外からのインバウンドツアーの企画コーディネートや会議などの現地スタッフとして全米を飛び回っています。仕事の合間のブリュワリー巡りが出張の楽しみ。GEM-Stone『カリフォルニア・オーガニックトリップ』の野菜図鑑や料理アドバイス、メニューの翻訳。旅行書籍の現地情報の提供。他方、資格を生かしサンフランシスコで日本の伝統食品製造にも従事。 日本フードコーディネーター協会認定フードコーディネーター、栄養士、調理師、食品衛生資格者。
趣味:アメリカンアンティーク収集。歴史社会探訪。スポーツ観戦 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > カリフォルニアリアルID DMVでの手続きのこと

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について