トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > イブの夜グレース大聖堂ギベルティの門が開く

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

イブの夜グレース大聖堂ギベルティの門が開く

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年12月25日

2330グレース - 1.jpeg


クリスマス・イブはさほど寒くなくて静かな夜だった。

2331グレース - 1.jpeg


中に入ると厳かに賛美歌が流れててまさに "聖夜"

2335チャペル - 1.jpeg


司教の言葉も静かに響き渡り、沢山の参列者がいるにもかかわらずくしゃみもできないくらい静かだ。


2333折り鶴 - 1.jpeg


正面入り口近くにあるツリーはLGBTQのコミュニティーによる物だ。世界平和の祈りを "折り鶴" オーナメントに託してる。 上手に折ってる物それなりの形様々、何カ国の言語がここに書かれているんだろうか? また正面玄関の右側にはエイズの合併症で亡くなった画家(ポップアート)キース・ヘリング(Keith Haring)のエイズ撲滅の作品も掲げられてるエイズチャペルもある。


2334ギベルティの門 - 1.jpeg

11時半近く、ほとんど開かないので開かずの門と思っていた 『ギベルティの門(Ghiberti Doors)』が開いた! ギベルティの門はイタリア・フィレンツェの洗礼堂にある"天国の門(Doors of Paradaise)"のレプリカだ。 彫刻家ギベルティ(Lorenzo Ghiberti)が手掛けた天国の門はいろんな所にレプリカがあるようだね。

2332グレースドア - 1.jpeg

真っ直ぐ祭壇に続く... 静かに夜は更けていく。
もしクリスマス・イブサンフランシスコに滞在なら頑張ってノブヒルのグレース大聖堂に行ってみてね。 
メリークリスマス!


特別なミサなどがない限り毎日9am〜5pmは、一般開放されているし、火曜日夜6:15からは無料のヨガもやってる、クリスマス限らず行ってみて、中のステンドグラスも圧巻!



【Grace Cathedral】

住所:1100 California ST San Francisco, CA94108
電話番号:415-749-6300
営業時間:毎日9:00〜5:00(ドアが開いていたら何時でも入れる)
URL:https://gracecathedral.org


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > イブの夜グレース大聖堂ギベルティの門が開く

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について