トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > チャリンコ乗りが楽しくなるバレンシア通りのお土産 SFCサンフランサイクル

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

チャリンコ乗りが楽しくなるバレンシア通りのお土産 SFCサンフランサイクル

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / スポーツ・観戦 投稿日:2019年9月13日

1507SFC外観 - 1.jpg


いつ行っても、何か新発見があるバレンシア通り(Valencia ST)だ。
今回見つけたのが、サイクリスト用のカジュアルなアパレルショップが『サンフランサイクル(San Francycle SFC)』

1501S入り口から店内 - 1.jpg


ミッション地区は市内でも古くからあるエリアなので建物の間取りが京都の様に間口が狭くて奥行きがある俗に言う "ウナギの寝床" みたいになっている。 狭い玄関でも奥行きがある店内だ。


1502グッズ - 1.jpg


ウォーターボトルのデザインが、ケチャップ(赤)マスタード(黄色)ラリッシュ(緑)のデザインになっていて、タオルもサンフランシスコのアイコンやランドマーク柄が沢山。 サイクリンググッズというよりお土産でも十分OK。


1503ロゴグッズ - 1.jpg


オリジナルロゴグッズも20ドルくらいで、作りがしっかりしてる上にお手頃な価格。


1504STシャツ - 1.jpg


アパレルショップだけあってTシャツは、かなり凝ったデザインで、Tシャツコレクターには興味をそそってしまいそーな物が並んでたし、洋服はどれもセンスに溢れた物ばかり。 この時Tシャツ・キャップのセールをしていて、一つ買うと2個目は半額だった。


1506Tubeポーチ - 1.jpg


チューブでできたポーチは "エコグッズ"
エコフレンドリー都市サンフランシスコらしさも忘れてない。


1505グリーン - 1.jpg


で、グリーンの中で羽ばたくオブジェはよーく見るとチャリンコの部品でできてる。


自転車好きな人もお洋服好きな人も、そうじゃなくてもギフトやサンフランシスコのお土産で立ち寄ってみてもいいかもしれない。


サンフランシスコは自転車専用レーンが日々整備されていて、道路に緑色のレーンが作られている。 サイクリストにはとてもフレンドリーな街。 日本も少しずつ自転車専用レーンができているらしいけど、こんなお茶目なグッズがあると更にチャリンコライフも楽しくなりそうだ。


【San Francycle SFC】

住所:978 Valencia ST San Francisco, CA 94110
電話番号:415-374-7550
営業日時:
日・月 11:00〜19:00
火・水・木 12:00〜18:30
金・土 11:00〜20:00
URL:https://www.wearesfc.com


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > チャリンコ乗りが楽しくなるバレンシア通りのお土産 SFCサンフランサイクル

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について