トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > アルカトラズ島 巣立ちまでの限定風景赤ちゃんいっぱい 

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

アルカトラズ島 巣立ちまでの限定風景赤ちゃんいっぱい 

カテゴリー:お知らせ / 旅行・ツアー・ホテル / 自然・風景 投稿日:2019年7月17日

0759agavetrailナスタチューム - 1.jpg

ここ5ヶ月間で3回もアルカトラズ島に行ってる。 
夏場のチケットはほぼ完売しているようだが、ほぼの隙間チケットもあるようだ。 
早朝並んでの当日券売りは今年から廃止となったけど、ウエブサイト系旅行会社で販売している朝一番(8:45発)のフェリーチケットは日によっては入手可能のよう。 

『当日券売りなしの事の記事』↓
https://tokuhain.arukikata.co.jp/san_francisco/2019/06/post_738.html

0913赤ちゃん - 1.jpg

なんとか入手できたチケット持って朝一番、島の職員さん達と同じフェリーで行ってきた。 
接岸前に『アガベトレイル(Agave Trail)』斜面にナスタチューム、曇り空でも鮮やかな黄色で出迎えてくれた。 船から降り桟橋のトイレに行って坂道を登り始めると妙な鳥がヨチヨチとかなり下手な歩き方でウロウロしてる。
色は地味でもめちゃくちゃ可愛い、そこを通る人は皆写真撮ってるし、モフモフしてるし撮りたくなる!


0930OpenHouse情報パネル - 1.jpg


監獄内シャワー室で日本語のヘッドフォンもらって階段上がってスタートボタンを押して、少し波の音が聴こえてから元囚人達が「ここじゃ名前なんてねぇ〜んだ、番号で呼ばれんだぜ!」と何人も人殺した強面な声で自己紹介が始まる、さすがプロの声優さんは上手い。 


といつも同じコースだけど、いつも同じカットオフ(CUT OFF)でコースを間違えるんで、今回は間違えないようにお連れさんにくっついて行った。  桟橋の表示はスルーしてしまったが、刑務所内ブロードウエーにオープンハウスやパークレンジャーによるちょっとした案内などが表示されていた。 
帰りのフェリーは30分に一本、指定の船はないので興味があったら回り道してみよう!


0954パレードグランド赤ちゃん - 1.jpg

『パレードグランド(Parade Ground)』の瓦礫、保護色(?)なんで見づらいけどモフモフがいっぱい、そーこのモフモフみんなカモメの赤ちゃん。
先月行った時はコロニーで各家庭卵を温めていたのがヒナが孵ってたんだわさ。 
そりゃ歩き方が心もとないわけだわ^ ^


『先月のカモメの記事』↓
https://tokuhain.arukikata.co.jp/san_francisco/2019/06/post_735.html


0955赤ちゃんとお母さん - 1.jpg


お母さん(らしきカモメ)がモフモフに餌の突き方を教えてるような感じ。 だいたい二羽のモフモフがお母さんの周りをヨチヨチくっついて歩いてた。 (今回はこんな写真ばっか)


1014FutureIDsALCA - 1.jpg


10:00〜14:00オープンの特別展示『Future IDs at Alcatraz』は、『ニューインダストリアル(New Industrial Building)』で開催中。


1015NewIndastrial - 1.jpg


カモメの仲良し親子も子供が巣立つまでの今しかない見られない。
これからアルカトラズ島ツアー行かれる方はモフモフがいっぱいいますから
可愛い写真いっぱい撮ってね。今だけ限定のアルカトラズ島の一面だよ!


さて、アルカトラズ島オーディオツアーは45分、それを含めてみんな島内には2時間くらい滞在するので8:45朝一番だと帰りは11時前(10:55)のフェリーでピア33に戻ってくる。


1027Agavetrailナスタチューム - 1.jpg


帰りのフェリーから見たアガベトレイルとナスタチューム。
この青さが1時間前とは全く違ってるのにビックリした。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > アルカトラズ島 巣立ちまでの限定風景赤ちゃんいっぱい 

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について