トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 市役所前の道を調べて発見した事

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

市役所前の道を調べて発見した事

カテゴリー:お題 / イベント・行事・お祭り / 夜遊び・クラブ・お酒 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年2月 1日

1756Goodlett - 1.jpg


市役所前の道路って『ポークストリート(Polk Street)』だとばかり思ってたけど 『ドクター・カールトン B グッドレット(Dr Carlton B Goodlett)』 だった。 

市役所の住所なんて調べたことがなかったんで信号待ちで発見してびっくり仰天した。 


誰じゃこの方?


ここからは、聞いた(調べた)話になるけど、
カールトン・ベンジャミン・グッドレット医師は、1914年年フロリダ生まれのお医者さん、新聞社オーナー、公民権活動家。 1938年にUCバークレーで心理学、1944年別大学で医学博士となった。 30歳でお医者さんになったすごい努力家。 翌45年にベイエリアに戻り、医師として働きながら有色人種向上や差別撤廃の活動も続けた。 


当時サンフランシスコの公立病院では、黒人の医師は継続した診察医療行為はできなかったらしい。 しかしグッドレット医師のおかげで非白人医師でも市内公立病院で診察できるようになった。 一方で所有していた新聞社のレポーターとして執筆も手がけ、又、黒人州義会議員候補を応援し候補者は当選、約30年に渡り州議会での活躍をするようになった。 1995年サンフランシスコ市長となったウィリー・ブラウン(Willie Louis Brown Jr)氏だ。


そしてサンフランシスコ州立大学(SFSU)に全米初の黒人研究プログラムの開講にもこぎつけた。


晩年はパーキンソン病を患い、1997年アイオワ州で亡くなっている。 

1999年、SF市議全員一致で市役所前のポークストリート、グローブストリートとマッカリスターの間をDr Carlton B Goodlett Placeと決めた。 
その時の市長は何を言わんやウィリー・ブラウン氏。  


余談:昨年カリフォルニア州の知事選でイケメン知事が誕生したが、ウィリー・ブラウン氏の支持は大きなものだった。 

1802beer - 1.jpg


なるほどぉ〜そんな人だったのかと 『ビヤーホール(The Beer Hall)』 市役所近くの地ビールバーで調べてた。


1801beerweek - 1.jpg


気がつけば皆さんどっかにいちゃってポツンとしてしまったが、逆に開けたカウンター隅にはなんと『サンフランシスコ・ビール・ウィーク(SF Beer Week)』のパンフレットを発見! えっ週末から今度はビールイベントか!! 本日第二の発見


【SF BEER WEEK 2019についてここをポチョン】


【The Beer Hall】

住所:1 Polk ST San Francisco, CA 94102
電話番号:415-800-7416
ビジネスアワー:日〜木15:00〜0:00(日〜21,月〜23)金・土14:00〜0:00
WEB:http://www.thebeerhallsf.com



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 市役所前の道を調べて発見した事

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について