トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > ヨセミテ公園の玄関口、蝶々の町マリポサのB級グルメ

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

ヨセミテ公園の玄関口、蝶々の町マリポサのB級グルメ

カテゴリー:お題 / レストラン・料理・食材 / 旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年9月 6日

0727mariposa看板 - 1.jpg


スペイン語で蝶々の意味の町『マリポサ(Mariposa)』 ミルキーウィード(Milkyweeds) 求め蝶々がこの辺に沢山いたのでこの町の名前がついた(かどうか?) この町はサンフランシスコからヨセミテ公園へ向かう時に通る人口2000人ちょっとの町。

0728mariposa街並み - 1.jpg


以前マリポサの町は、西に約10キロほど行った所にあった。 1849〜50年にかけて洪水や火事などで町自体が現在の場所に移転して、鉱山キャンプ場となり新く大きな水車などが作られ一気に町が活気にあふれた。


0729mariposa街並み - 1.jpg


ゴールドラッシュの頃は、荒くれ者もいたかもしれないが、安定した発掘現場に近い事もあって鉱業関係のハブとなった町だ。


Bグル代表ハッピー炭焼きバーガー


0725HappyBurger店舗 - 1.jpg


『ハッピー・バーガー・ダイナー(Happy Burger Diner)』
実は、ここのバーガーは食べた事あるけど店の中に入った事は一度もない。 美味しいかったから買ってきたよと言うのをもらったのが最初で持ち帰り用(To-Go)しか食べた事がない。 出来立てはもっと美味しいだろうと思ってしまうほど時間が経ってもイケる。 バーガーはチャコールの香りと適度に脂がきれていて、肉の旨味がちゃんと出て実に美味い。 間違って頼んでしまったベジタブルバーガーも侮れなかった。 朝も6時からオープン、仕事前の "朝マ○クじゃなくて、朝ハッピー" でヨセミテ公園に向かうのも良いかもしれない。 ちょっと覚えておくといいバーガー屋さん。


【Happy Burger Diner】

住所:5120 CA-140 Mariposa, CA 95338
電話番号:209-966-2719
営業日時:毎日6:00〜21:00
URL:http://happyburgerdiner.com


1850 レストラン&ブリュワリー


0730mariposa1850看板 - 1.jpg


ハッピーバーガーの隣にあるのがマリポサ唯一のブリュワリーレストラン 『1850 レストラン&ブリュワリー』 1850とはその頃からやっているのかと思っていたが(もしそうならアタシ絶対知ってたわ)去年出来た新しいレストラン兼ブリュワリーだ。


1359入り口 - 1.jpg


入り口の左側にカウンターがあって地元の人らしいカップルが軽く一杯やってる。 飲み物食べ物のオーダーはそのバーカウンターでしてテーブルに持って来てもらうようになっている。


1400店内1 - 1.jpg


テーブル席には遅めのランチを楽しんでるお客さんが数組いて、ヨーロッパ系観光客も後から6人くらい入ってきた。 140号線の反対側が 『マリポサ・ミュージアム(Mariposa Museum & History Center)』 なので、見学の後にでも来たのだろうか?
マリポサ・ミュージアムは通年で10時から夕方4時までオープン


1402flight4種類 - 1.jpg


初めての時のお試しはやはりフライト(Beer Flight 4種12ドル) 
Bridalvell ⇨軽い色目通りブロンディーエール(Blonde Ale)の爽やかなリフレッシュ感たっぷり
Cheekside ⇨フルーティーなウィートエール(Wheat Ale)はレモンの香り
Trail Blazer ⇨ちょっとビターなのは国立公園の父ジョン・ミュアーのイメージか?
Timberline ⇨IPAのキレと香ばしさが特徴的


1403food - 1.jpg


食事は、素材もそうだけどドレッシングやソースはホームメイドにこだわってる美味しい。 オーナーの若いカップルが切り盛りし、マリポサの町おこし一役かっている。 どこかアットホームな応援したくなるレストランだ。 今回ビールは、お店の方のお勧めを選んでもらったが、その時のワクワクしてキラキラした目でリストを眺めていたのがとても印象的だった。
Salmon Cake Salad $12.50 ベリーのドレッシングうまし!
Buffalo Chicken $12 後からホットに迫って来る辛さ
Side Potato Salad $4 サイドなのにたっぷり美味い
Side Cole Slow $4 ほんのりとした甘さが後引く

1406缶詰の機械 - 1.jpg


グラウラー(Growler)もあり、32oz(大瓶一本分)が14ドル、リストの中からお好みのビールを缶詰めしてくれる。


1405グラウラー - 1.jpg


買っちゃった^ ^;


この店ロフトには泊まれる所もあり、ここからヨセミテ公園出発する方法もあり。 マリポサの食事処として覚えておくといいレストランだ。


【1850 Restaurant And Brewery】

住所:5114 Highway 140 Mariposa, CA 95338
電話番号:209-966-2229
営業日時:平日11:00〜21:00 週末11:00〜21:30
休業日:ハロウィン、感謝祭、クリスマス、元旦
URL:https://www.1850restaurant.com



 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > ヨセミテ公園の玄関口、蝶々の町マリポサのB級グルメ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について