トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > ユニーク野菜の宝庫 クリオネみたいな野菜の正体は

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

ユニーク野菜の宝庫 クリオネみたいな野菜の正体は

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年1月12日

1609外 - 1.jpg


バークレーボウル入り口には、野菜・果物がお風呂くらいの大きさの段ボール箱に入って売られていて、取り出すのに体を箱の中に入っちゃいそうなくらい腰を曲げなきゃいけない事もある。

1605Veggie蛍光灯 - 1.jpg

かなりのスペースを占めてる"ご自慢の青果売り場"
最近のスーパーは食べ物の色が綺麗に見えるような色のライトを使っているけど、昔からの蛍光灯。 市場的な雰囲気が今も漂う。


サンフランシスコ・ベイエリアは、食品・飲食店・農業関係の視察で訪れる方も多い、ハイエンドなレストランを中心に回る、あるいは徹底してスーパーを巡る、またかなり専門的な分野から総合的に把握したいというクライアントさんもいる。 スーパー食材店を巡るので必ず行きたい所に入るのがこのバークレーボウル。 行ってみると食べ物に興味のある方なら1日でもいられそうなほどだ。


アタシは、珍しい食材(珍野菜・果物)見つけるのが好きなんで、たまにはどうしていいか分からないようなものも買っちゃったりする。


1606odoricotomatoe - 1.jpg


『ODORIKO TOMATOES(オドリコトマト)』は、数年前まで、フェリープラザのファーマーズマーケットで売られていた、その後全く見かけなかったの久しぶりに買ってみた。 少し皮が固いけど、酸味の効いた食べた感じはサッパリとしたトマト。 

1604chineseartichoke - 1.jpg


『チャイニーズアーティチョーク(Chinese Artichoke)』『ガランガ(Galanga)』 どっちも初めて見た野菜だ。
隣にいた兄ちゃんが「ガランガは、トムヤムクンとかに入れるジンジャーみたいなもんだ、ジャンジャーより風味があるから俺は時々使ってるぜ〜」と講釈してくれたので生姜の仲間なら冷蔵庫の保管も聞くだろうと小さい塊を袋に入れた。 じゃ、隣のクリオネみたいなのは?と聞いたところ、立ち去ってしまった。


シトロン$229 - 1.jpg


『シトロン(citron)』は名前からしてどうにかなるだろうと一個買ってみた。


シトロン(citron)切ってみた


citoron - 1.jpg


予測に反して果肉部分が全く無い。 タネと白いフワフワだけ、香りも思ったほどなく途方にくれた。


とりあえず、いっとき流行った、塩レモンならぬ "塩シトロン" にした。 基本の塩レモンの作り方、重さの10%以上のお塩 をガラス瓶に入れ蓋を閉め、軽くふって水気が出るまで待つ⇨ 初めてなんでどうなるか日々の観察が始まる。


ガランガ(Galanga)


ガランガル - 1.jpg


調べてみたところ、インドネシア、タイランド、アジア系スパイスとして使われるらしい。 タイのグリーンカレー、トムヤムクン、マッサマンカレーにはよく使われる食材のようで、兄ちゃんの言ってる事はあたってたけど "生姜とは似て非なるもの" 生姜の代用にすることはないらしい。 予想通り冷蔵庫にしばらくいてもらう事になった。


チャイニーズアーティチョーク(Chinese Artichoke)


チョロギ - 1.jpg


ポンド(lb)あたり、$23.50もしたんでビビってちょっとしか買わなかった。 クリオネ... チャイニーズアーティチョークは、白人のレジのお姉ちゃんも食べ方を知らなかった「同僚の中国人の子は喜んで買って行くんだけど、今日その子休みなの、悪いんだけどグーグル(Google)に聞いてくなないかしら」と切り返してきたので、調べてみたら。


おせち - 1.jpg


いやぁ〜〜ん、元旦でお見かけしてました。 御節の右下、赤いクルクルっと小ちゃいのが、チャイニーズアーティチョーク "チョロギ" だった。


梅酢で漬けた御節の定番らしいのでちょっと作り方をご紹介。


チョロギ1茹で始め - 1.jpg


チョロギは根菜なので水から茹で始め、沸騰したら5分くらい茹でる。


チョロギ3チョロギと梅酢 - 1.jpg


茹で上がったチョロギと梅酢


チョロギ4漬け込み - 1.jpg


熱いうちにziplocに入れて冷蔵庫で3〜4日くらいで完成。
次回はお正月前に買って来よっ。


他には蒸して食べる、素揚げにしても美味しいみたい。
 

可愛い殻付きひよこ豆(Chickpea)


ヒヨコマメ1 - 1.jpg


皮付きひよこ豆も少し珍しかったので買ってみた。
重さはないので結構たっぷり買って大丈夫。


ヒヨコマメ2皮付き - 1.jpg


ちょっと手間だけど一個ずつ剥いて、剥き終わったらお塩で軽く揉んでおく。


ヒヨコマメ3炊飯器 - 1.jpg


もうお分かりですね、ひよこ豆ご飯。
グリーンピースより存在感あり、少しホクホクした食感。
塩茹でしただけでも美味しいね。


カリフォルニアは日本より広いそしていろんな気候があって、それに合わせて多種多様な野菜・果物が収穫できる。 そして海に面してるからシーフードも豊富、更にゴールデンゲートブリッジの北側は牧場もあって乳製品、お肉も賄える。 本当にここは食の宝庫なのだ。 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

サンフランシスコ市内小さなアパート在住。未だ修学旅行気分の生活で激変するベイエリアの旬のネタをアナログ的な視点でお届けします。認定フードコーディネーター。好きな事:見物。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > ユニーク野菜の宝庫 クリオネみたいな野菜の正体は

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について