トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 一風堂に行ってきた 〜ラーメンからみる物価事情〜

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

一風堂に行ってきた 〜ラーメンからみる物価事情〜

カテゴリー:お金・通貨・両替 / お題 / レストラン・料理・食材 投稿日:2017年8月28日

ippudo2-l - 1.jpg

サンフランシスコからBARTで約20分、学生運動発祥地でもあり全米で最もリベラルな街バークレー(Berkley)カリフォルニア州立大バークレー校(UCB/CAL)がある街。 最近はいろんなデモやプロテストの中心的存在になってるけど...。 


そのダウンタウンに先日、ラーメンの『一風堂』 がオープンしたので行ってみた。 連日、行列ができていると聞いていたので、本格的ディナータイムの5時半ほんの少し前に並んだら20分くらいで中に入れた。 店に入る前に後ろの列を見てみたら隣にあるブルーボトルコーヒーの前を完全に塞いでいたので、やっぱり噂は本当だった。



日本語メニュー-l - 1.jpg



カウンター席上のお品書き「餃子」発見。 これは日本のメニューのディスプレーだった。 



wall-l - 1.jpg


天井も高く席もゆったりとして、昭和なラーメン屋さんには感じられない品を感じる。 



ごまキュウリ-l - 1.jpg


こんな風にキュウリを出す店初めてみた『ゴマQ($8.00)』 やっぱり頼みたくなるのが『唐揚げ($9.00)』

ゴボ天サラダ-l - 1.jpg


『ゴボ天サラダ($9.00)』はパリパリしたゴボウの天ぷらがポイント!

手羽先-l - 1.jpg


『一風堂手羽($8.00)』は、アメリカ人が喜ぶ甘めに仕上がってるよ。



akamaruspcal$19-l - 1.jpg



さて、ラーメン『白丸元味 Shiromaru Classic($14.00)』(写真撮るの忘れた)と『赤丸新味 Akamru Morden Special($19.00)』麺は固めん。



syouyu$13-l - 1.jpg
















魚介のダシがすご〜〜くよく効いてる『醤油ラーメン($13.00)』は、麺の硬さは普通の方がスープとの絡みがいいみたい。 豚骨ラーメンが有名なので、あえての醤油はどうなのか頼んでみたらこれは美味しい醤油ラーメンだ。




さすが一風堂!ラーメンは勿論、スモールプレートも見た目に楽しくしかも美味かった。




>>> 一風堂と言えば、初めて食べたのが新横浜のラーメン博物館、あの時は関東初進出とかで行列ができていた。 そして一昔前まで、ラーメンは早い・安い・美味い食べ物で男子がずず〜〜っと啜って食うもんだったのが女性でも一人でも食べられるように洒落たラーメン屋さんに変えた草分け的お店。 ニューヨークにその洒落た一風堂ができた時知人が食べに言ってトッピング頼むと20ドルじゃ足りないよ〜と驚いていたのを覚えてる。 



>>> 私たちはアペタイザーを頼んでビール($8.00×2)を飲んで〆にラーメンというごく一般的なラーメン屋の夕飯、一人当たり58ドルを払った。 そして日本のお品書きも比較できるのにも関わらず、誰もこの値段が高いとは言わなかった。 今サンフランシスコ・ベイエリアの住宅の値段、物価を考えると当然の値段かもしれない。 しかも学生の街でこの値段が受け入れられているのだから "苦学生" という言葉は死語なのかもしれないね。 ラーメンブームにあやかり色んなところに新規オープンしているけどラーメン一杯10ドル越えは当たり前。 中には "便乗値段設定店" もあるけど、一風堂は納得の10ドル越え。 今度はカラカ麺をZUZUTTO食べてみたい。   





【IPPUDO(一風堂)バークレー】

住所:2015 Shattuck Ave Berkeley CA 94904

電話番号:1-510-666-8807

営業時間:月〜木11:00〜23:00 金土11:00〜0:00 日11:00〜22:00

WEB:http://ippudo-us.com/store/

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

バークレーに留学後サンフランシスコに引っ越し20年。現在現地下見から視察をもとに国内外からのインバウンドツアーの企画コーディネートや会議などの現地スタッフとして全米を飛び回っています。仕事の合間のブリュワリー巡りが出張の楽しみ。GEM-Stone『カリフォルニア・オーガニックトリップ』の野菜図鑑や料理アドバイス、メニューの翻訳。旅行書籍の現地情報の提供。他方、資格を生かしサンフランシスコで日本の伝統食品製造にも従事。 日本フードコーディネーター協会認定フードコーディネーター、栄養士、調理師、食品衛生資格者。
趣味:アメリカンアンティーク収集。歴史社会探訪。スポーツ観戦 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 一風堂に行ってきた 〜ラーメンからみる物価事情〜

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について