トップ > ヨーロッパ > ロシア > サンクトペテルブルグ特派員 > #5【癒やしスポット】後悔なし!サンクトペテルブルグ300年記念公園を散歩しよう!

ロシアロシア/サンクトペテルブルグ特派員ブログ

#5【癒やしスポット】後悔なし!サンクトペテルブルグ300年記念公園を散歩しよう!

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年10月22日

CC479EF4-B68B-4258-9E20-51D2D3017F07.jpeg

セントラルヒーティングが始まり最低気温も氷点下の日がチラホラ出てきまして、今年も冬が来てしまったかーー!と入念な防寒準備&心の準備をしております筆者(クニャフスカヤ舞)でありますが、ロシア人の皆さんに言わせると「え?! 今まだ秋だから!笑」だそうです。
ゾクッ......

ところで皆様、ご旅行・お仕事などで外国に滞在されていらっしゃる際、美しい景色や行きたかった場所を実際に訪れ、とてもハッピーな気分や充実感を感じるのと同時に、ときどきフッと来る、なんだか"軽~い疲れ"のようなもの、ご経験ございませんか?!

それもそのはず! 筆者もなんですが、いつもと違う場所で、いつもと違う食事、さらにいつもと違う時間帯での生活は、どんなに楽しくても、いい意味での「ひと休み」が欲しくなるんですよね~!

今日はそんなちょっと現実的な、でも旅で必須なこのポイントに少しフォーカスし、リラックス日でもきっと大満足なスポット〈サンクトペテルブルグ300年記念公園〉を、ここでご一緒に散策したいと思います♪

◼️ビーチサイドで気分はプチ⭐︎バケーション!
D0B84F82-B79D-40CB-9398-B1A92F9039C6.jpeg

サンクトペテルブルグ建都300年を記念したこの公園は、サンセットが一際美しいフィンランド湾に面しており、サラサラで気持ちのよい砂浜がどこまでも続くビーチのゾーン、ふわふわの芝生と森林が豊かな緑のゾーン、子供たちが夢中になって遊べるキッズ専用のカラフルなプレイゾーン、そして【ピーターランド】と呼ばれる買い物から楽しいアミューズメント施設・各種レストランまで揃う巨大なモール、またオープン間近の【ラフタ・センター】というロシアの新しいシンボルで超高層ビル(こちらは前々回の記事#3にてまとめています♪)がドドンと目の前にあります!

E9665C95-BB9A-405F-AA8C-486BC4786CC1.jpeg

450A09C1-6002-496D-B9AE-F5A09DE2FAED.jpeg

こんな感じの、とってもかわいい電車や大きな噴水も!

1991E7E1-38EA-4E4D-8799-67E34F51AB62.jpeg

DE0D2D8E-80E8-4AFE-929E-810C3EAD51CE.jpeg

遊歩道はゆったりと幅広く、きれいに整備されておりとても歩きやすいです。パーク内をぐるりと回るだけでも、やわらかい潮風と鮮やかな緑、今なら美しい紅葉の景色に癒やされ、一瞬でリラックスモードに! ジョギングやローラースケートを楽しむ姿もよく見かけます。その時の気分によって思いっきり遊べたり・芝生に寝っ転がって読書をしたり・ピクニックをしたり・疲れたらショッピングモール内のレストランへ入ったり、公園は無料ですので何度でも行き来が可能で本当に便利♪ とにかく自分たちの好きなように過ごせるため、地元でもいち押しで愛されているパークではないかと思います。

A27102E5-9ABB-46E4-AF1A-D0CE4DE430A0.jpeg

キッズ専用プレイゾーンは大人のワタシからみても、かなりおもしろそうだ!(笑)
45E3BC26-75F7-43D9-97A6-F11C121F0159.jpeg

A295DE79-4EDC-411F-9D3B-D96DC573938A.jpeg

ただ......ひとつだけ注意事項がございまして、お天気があまりよくない日、それも特に風がある日のフィンランド湾はとても強風になり、想像以上に立っているのもたいへんな時があります。
(それはもう冗談ぬきで、まるでスーパーサイヤ人並みのヘアスタイルがあっという間に完成してしまうほどの風です! ちょっと自分の戦闘力が上がった気分にはなれますが笑、危ないのでおすすめはできません!!)
これはサンクトペテルブルグの町の位置と、このフィンランド湾の立地条件から、大昔に建都されてから今日に至るまで避けられない運命なんだそうで......。
ですのでぜひとも、お天気のいい日にお出かけくださいね♪ そんな日の夕方はサンセットも最高にロマンティック、波の音もこれまた本当にちょうどよく(!)心からおすすめできます。時間も、ちょっと嫌なことも、今日はいったん忘れて(笑)フィンランド湾にすべてを癒やしてもらいながら、元気を満タンにチャージしましょう! 人生って本当にいろいろあるんだもの‼︎

35DB4DBA-C565-4A3E-8F81-69BE186119CA.jpeg

最後に、これは筆者の大好きなひとときで好みが分かれるかな?とも思いますが、サンセットの時間帯になると、地元の少年やお兄さんたちがギターを片手にロシアのヒットチャートをにぎわせる曲たちをアコースティックで歌っているところによく遭遇します♪ そしてその周りに、ちょうど夕方のお散歩に公園へやって来た赤ちゃんや子供たちがわらわらと集まり、生演奏を熱心に聞いたり踊ったりして、ほっこり温かく楽しいシーンも繰り広げられています♡かわいい~ッ!!


D587E3BE-DE10-4EC0-B883-222B1D02FBC5.jpeg B9ABF768-0A1D-4789-AF0F-ABF83DEC0903.jpeg C8BDE464-5D60-48AC-A70D-2169C585B9AC.jpeg

夜になるとラフタ・センターやガスプロム・アリーナがライトアップされて、急に近未来感を出してくる、このエリア(笑)好きですッ!
ちなみにですが、この左側で青く光るガスプロム・アリーナは、ロシアでのサッカーワールド杯やユーロ2020が行われた、あそこです。
4B5709A0-F852-42BB-AF14-D772BF2D0641.jpeg

というわけで、本日は何だかお疲れの日・リラックスしたい日ににもってこい!の癒し系パーク【サンクトペテルブルグ300年記念公園】情報のまとめでした♪最後まで読んでいただきありがとうございます。
それではまた、次の記事でお会いしましょう!
パカパカ~!(バイバーイ!)

★サンクトペテルブルグ300年記念公園★
・住所: Primorskiy prospekt,74, St.Petersburg
・最寄り駅: メトロBegovaya駅(地上へ出たら、すぐ目の前に見えます!)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

クニャフスカヤ 舞 さん

ロシア・サンクトペテルブルグ特派員のクニャフスカヤ 舞 さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ロシアロシア/サンクトペテルブルグ特派員
名前:クニャフスカヤ 舞 さん

クニャフスカヤ 舞 さん

ウォッカあれば憂いなし! 過去の失敗や後悔から立ち直れず、しょぼくれていたある日、自分に正直に生きてみようと固く決意したはよいものの、気がついたらロシアにたどり着いていた、好奇心だけは旺盛な夜型人間。ロシア歴8年、今では「ブリンチキ職人」(露語:パンケーキ職人)の異名を持ち、ロシア生活をより楽しむべく、日々パンケーキと努力を重ねている。熊のようなロシア人夫と、もうパンケーキは見たくないと主張する3歳の娘と3人家族。インスタグラム(https://www.instagram.com/piroshiki_chan)でもロシア情報を更新中! DISQUS ID @disqus_3CIEUaq4dn

サンクトペテルブルグ特派員トップにもどる

その他のロシアの特派員

サンクトペテルブルグ(旧レニングラード)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンクトペテルブルグ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ロシア > サンクトペテルブルグ特派員 > #5【癒やしスポット】後悔なし!サンクトペテルブルグ300年記念公園を散歩しよう!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について