トップ > ヨーロッパ > ロシア > サンクトペテルブルグ特派員 > No16 跳ね橋 ~サンクト白夜シーズン名物~

ロシアロシア/サンクトペテルブルグ特派員ブログ

No16 跳ね橋 ~サンクト白夜シーズン名物~

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年7月11日

こんにちは。
白夜シーズンの名物のひとつが跳ね橋です。

ネヴァ川には中心部と北部の島々を結ぶ大橋が何本か架かっていますが、こちらはエルミタージュ美術館のすぐ隣の宮殿橋(ドヴォルツォヴィモスト)です。
毎日、夜中の1時10分頃から音楽とともに橋が上がり始めます。完全に跳ね上がるまで約10分ほど。
この10分のために、河辺には大勢の人だかりができます。それだけ、観る価値あり!です。
ライトアップが綺麗!
真夜中ですがさすが白夜、うっすら明るいです。この1、2時間後にはもう日の出。

IMG_1239.jpg

IMG_1229.JPG

IMG_1236.JPG

本来、大型船が通れるようにするために開いているので、運航期間の5~9月上旬ごろまで楽しむことができます。
河辺からも観られますし、跳ね橋を船上から観るボートツアーも多数出ていますよ!(↑写真にもボート、写っています)

深夜まで明るい街を遅くまで遊び、飲み歩いてそのまま観に行くもよし、
ホテルで一眠りしてから真夜中に1時間だけ起き出して観に行くもよし。^^

おすすめですよ~!


【ドヴォルツォヴィモストの場所】


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

saku

ロシア・サンクトペテルブルグ特派員のsakuが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ロシアロシア/サンクトペテルブルグ特派員
名前:saku

saku

2018年夏よりサンクトペテルブルク在住。日本での仕事を辞め、夫の当地赴任に帯同。夫婦だけの2人暮らしゆえフリータイムが多く、暇さえあれば街ブラする毎日。街歩きはもちろん、趣味の、旅行・おいしい食べ物・お酒・スポーツ観戦などを通じて、現地の楽しく役立つ情報をお届けします! DISQUS ID @disqus_PHEH6QGca8

サンクトペテルブルグ特派員トップにもどる

その他のロシアの特派員

サンクトペテルブルグ(旧レニングラード)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンクトペテルブルグ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ロシア > サンクトペテルブルグ特派員 > No16 跳ね橋 ~サンクト白夜シーズン名物~

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について