トップ > ヨーロッパ > ロシア > サンクトペテルブルグ特派員 > No02 サンクトペテルブルグ冬のイルミネーションを楽しむ

ロシアロシア/サンクトペテルブルグ特派員ブログ

No02 サンクトペテルブルグ冬のイルミネーションを楽しむ

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年12月21日

皆さん、こんにちは!

本格的な冬が到来し、クリスマスシーズンとなりました!
サンクトペテルブルグの緯度を見ていただければわかるとおり、
冬は昼の時間がわずかで、夜がとても長いです。
この頃は、おおよそ日の出が10時、日没が16時!びっくりですよね。
逆に夏は皆さんもご存じの「白夜」、3時半~23時頃まで明るいです。


そんなサンクトペテルブルグの夜長を彩る、イルミネーション。
夜はもちろん、
明るくなるまで点灯しているため、朝でも楽しむことができるんですよ!


今回は、サンクトペテルブルグ一番のメインストリート、ネフスキー大通り周辺のイルミネーションを紹介します。


ネフスキー大通り
IMG_2987.jpg

デパートやたくさんのショップも気合の入った仕上がりとなっております!


人気デパート① ストックマン(ネフスキーツェントル)
IMG_2635.jpg


人気デパート② パッサーシュ
IMG_3049.jpg


人気デパート③ ドゥルト くるみ割り人形が可愛い。(朝に撮影)
IMG_2655.jpg


このシーズンは、クリスマスツリー巡りをするのも楽しいですね。
ロシアのクリスマスツリーは日本の何倍も大きい!!!さすが!!


エルミタージュ美術館前 宮殿広場のツリー。馬車もライトアップされてます。
IMG_3038.jpg

もひとつエルミタージュ横の公園。本物の林木がそのままツリーに。
IMG_3020.jpg


ショッピングモール ゴスチニ・ドボール前のツリー。
IMG_3045.jpg


カザン聖堂前のツリー。(絶賛設営中です(笑))
IMG_3042.jpg


運河が有名なサンクトにはたくさんの橋があります。こちらもクリスマス仕様。(川は凍っています・・・!)


ネヴァ川に架かるドヴォルツォヴィ橋。
IMG_3029.jpg


イルミネーションが点灯し始めると、一気に空気が年末年始らしくなってきます。
ロシアのクリスマスは、正確には1月7日(ロシア正教 ユリウス暦にて)ですが、
近年は加えて12月25日にクリスマス(グレゴリオ暦)をお祝いする人も多いそう。
また、12月31日~1月1日の年越しに加え、ユリウス暦でのお正月は1月13日
ですので、年越し後もクリスマスイルミネーションやお正月ムードが続くそうですよ!


サンクトペテルブルグの夜長に、美しいライトアップや夜景をぜひ堪能してみてくださいね。

それではまた!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

saku

ロシア・サンクトペテルブルグ特派員のsakuが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ロシアロシア/サンクトペテルブルグ特派員
名前:saku

saku

2018年夏よりサンクトペテルブルク在住。日本での仕事を辞め、夫の当地赴任に帯同。夫婦だけの2人暮らしゆえフリータイムが多く、暇さえあれば街ブラする毎日。街歩きはもちろん、趣味の、旅行・おいしい食べ物・お酒・スポーツ観戦などを通じて、現地の楽しく役立つ情報をお届けします! DISQUS ID @disqus_PHEH6QGca8

サンクトペテルブルグ特派員トップにもどる

その他のロシアの特派員

サンクトペテルブルグ(旧レニングラード)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンクトペテルブルグ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ロシア > サンクトペテルブルグ特派員 > No02 サンクトペテルブルグ冬のイルミネーションを楽しむ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について