トップ > 日本 > 佐賀特派員 > 佐賀と東北・熊本をつなぐ絆のお酒「絆伝心」作り参加レポート~麹造り2日目~

日本国内日本国内/佐賀特派員ブログ

佐賀と東北・熊本をつなぐ絆のお酒「絆伝心」作り参加レポート~麹造り2日目~

カテゴリー:夜遊び・クラブ・お酒 投稿日:2018年1月28日

こんにちは、イワハシです!

今回は、佐賀県みやき町にある「天吹酒造」さんで行われた福興応援・交流の酒「絆伝心」造りに参加してきました。前回は1日目の様子を紹介させて頂きました。前回の記事を見ていない方は良かったら以下のリンクから見て頂けると嬉しいです。

佐賀と東北・熊本をつなぐ絆のお酒「絆伝心」作り参加レポート~麹造り1日目~


今回はその翌日の作業からの様子を紹介していきたいと思います。実はタイトルには「2日目」と銘打っていますが、とあるトラブル(?)により実質「3日目」の作業となっております。その理由もお伝えしつつ、今回は「盛り~出麹」までの工程を手伝わせて頂いたので、その様子を紹介していきます!



麹造り2日目(実質3日目)レポート


2日目は「盛り」という作業から始まる...はずでした。実は1日目に私たちが行った「種麹散布」ですが、やはり素人作業ということでムラが出てしまっていたようです。ムラがあると麹にならない米が出てくるので追加で散布を行ったそうです。結果として散布の量が多くなり、繁殖が活発に!繁殖によって米の温度が上がるのですが、参加者の集合時間よりはるか前に予定の温度に到達してしまったそうです。なので蔵人さんで先に盛り作業を行うことになった、という結果に。


というわけで、作業は2日目ですが、工程的には3日目に。

IMG_0695_R.JPG


3日目は早朝からのスタート。日が昇る前の蔵の前の写真です。また趣があっていいですね。


IMG_0698_R.JPG


上の写真の工程では蒸米をほぐして、木製の容器にいれています。どの工程か聞くのを失念したのですが、流れ的に「盛り」の前の「切り返し」だと思われます。おそらく昨日盛りを行っていない米だと思われますが、違ってたらすいません(笑)
手で揉んで固まりが無いように解していくんですが、すごく手がさらさらになるんですよ。美肌効果ですね!


IMG_0700_R.JPG

いよいよ「出麹」の作業へ移ります。容器の中の麹は温度が43度付近で非常に暖かい状態です。この麹を冷やしていくんですが、急速に冷やすと湿気を含んでしまうので、まずは麹室の中で手でかき混ぜながら空気に触れさせて温度を下げていきます。

ずっと水遊びみたいに麹を掬ってはぱらぱらと落としていくように冷ましていたんですが、ずっとお風呂の中に手を突っ込んでいるみたいに気持ちいいんですよね。手もサラサラしてますし。女性の方々は「美肌になる~」と喜んでらっしゃいました(笑)

IMG_0699_R.JPG


ある程度温度が下がると、今度は麹室の扉を開けて冷たい風を入れてさらに冷まします。外との温度差は30度近くあるので一気に寒くなります。


IMG_0701_R.JPG


その後麹を外に出して、また別の容器に薄く広げます。その後、冷蔵庫で保管され、私たちの仕事は終了です。
今回の過程で「麹」が完成しました。これから仕込みに入るのですが、仕込みも手伝わせて頂いたので次のレポートで報告したいと思います。


■天吹酒造
場所:佐賀県三養基郡みやき町東尾2894
TEL:0942-89-2001
HP:https://www.amabuki.co.jp/
酒蔵見学も受け付けております。
お申込フォームはこちら


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

イワハシ

日本国内・佐賀特派員のイワハシが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/佐賀特派員
名前:イワハシ

イワハシ

佐賀県生まれ、佐賀県育ち。就職で一度佐賀を離れましたが、また佐賀に戻って仕事を始めました。佐賀県在住のWebライター・ブロガーです!若い頃は「佐賀を出たい!」と思っていましたが、佐賀を愛し、佐賀を盛り上げるために頑張る方々と交流するうちに佐賀が大好きになりました。個人ブログ「WAG MAG.」では自身の趣味や仕事のことの他に、佐賀の面白いスポットやイベント、佐賀のひと・もの・ことについても発信中! DISQUS ID @disqus_payPiezSDl

佐賀特派員トップにもどる


佐賀県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

佐賀特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 佐賀特派員 > 佐賀と東北・熊本をつなぐ絆のお酒「絆伝心」作り参加レポート~麹造り2日目~

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について