トップ > 北米 > アメリカ > サクラメント特派員 > いわくつきのお屋敷グレイストーンマンション

アメリカアメリカ/サクラメント特派員ブログ

いわくつきのお屋敷グレイストーンマンション

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年11月18日

サンタバーバラで軽くランチを済ましたあとLAへ
 
海辺の道を走るのは気持ちいいな〜❤︎と思ったのもつかの間、金曜だけどまだ昼なのにすっごく渋滞してて疲れました。
 

LAに着いて、カルバーシティーあたりで友達と待ち合わせまで時間があったので、ビバリーヒルズにあるGreystone Mansionに寄ってきました〜

  

 

 
【英語豆知識】
英語では、マンションというと、すごい豪邸という意味になります。
日本でいうマンションは、こちらだとアパートメントもしくはコンドミニアム程度。
アメリカ人に「マンションに住んでます」なんて言ったらすごいお金持ちだと思われる可能性が大なので気をつけてください☆
  

    
   
LAの北側から来たので、ぐねぐねとした豪邸の立ち並ぶ山道を通って行きました。
どの家も豪邸すぎて道からは家が見えないんですけどね。
   
あんなところに住んでたらどこに行くのにも不便だろうなーと思うほど。
  
Greystone Mansionは、大きな駐車場があって、観光地化されています。無料で見学できる豪邸で、いろいろな映画のロケ地でもあります
  
元々は1920年代に石油王Doheny一家が住んでたらしいのですが、(理由の分からない)自殺や殺人などで6人もの人が亡くなった後、誰も住まなくなってしまった豪邸をビバリーヒルズ市が買い取って公園にしました。
 
よって、狂気の舘などといわれてる屋敷なのです。
   
そんなことは感じさせないすてきな庭
03.jpeg

 

グレイストーンといわれるだけあって、グレーな石造りの屋敷01.jpeg

02.jpeg



中庭
05.jpeg

04.jpeg

 

景色もすばらしいです。

06.jpeg

 
 
残念ながら、この日の屋敷内はPrivate Partyで、一般立ち入り禁止になっていました。残念。
 
 
パーティーや撮影でよく使われる場所なので、よくあることみたいです。
 
行く際は、当日にウェブサイトで確認してからどうぞ。
 
   

Greystone Mansion

  

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Amy

アメリカ・サクラメント特派員のAmyが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サクラメント特派員
名前:Amy

Amy

2008年1月カリフォルニア州へ渡米。UCI卒。ロングビーチ、アーバイン、パサデナなど南カリフォルニアに4年、2012年よりサクラメント在住。現在は舞台美術の仕事や翻訳の仕事しています。カリフォルニア州都サクラメントについてをメインに、カリフォルニア州、アメリカ生活、旅行、留学、国際結婚などについて、色々とお伝えしていきたいと思います! DISQUS ID @disqus_qmyDP7q9X2

サクラメント特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サクラメント(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サクラメント特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サクラメント特派員 > いわくつきのお屋敷グレイストーンマンション

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について