トップ > ヨーロッパ > イタリア > ローマ3特派員 > 「涼」のおすそ分け!イタリアのスビアーコ(Subiaco)より

イタリアイタリア/ローマ3特派員ブログ

「涼」のおすそ分け!イタリアのスビアーコ(Subiaco)より

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年8月27日

こんにちは、皆さん。
暑い日が続いていますね。


ここイタリアローマ近郊は日本に比べ湿気がやや少ないため太陽の下は灼熱の暑さですが、日陰はまだ過ごしやすくなんとか耐えている今日この頃です。




前回に引き続きスビアーコの話題です。


今日は日々の暑さを少し緩和できることを願い、本日はスビアーコにある"Lagetto di San Benedetto"(ラゲット・ディ・サン・ベネデット)=聖ベネディクトの池を紹介します。


やはりここでも「聖ベネディクト」という名前が使われています。
それほどこのスビアーコの地では、大切な人物だということがうかがえます。





訪問した日はとても暑く、昼食のあとに向かったので汗だくで向かった先です。
近くに車を駐車し、川べりまで砂利道を約5分ほど下って行くと桟橋に到着します。




lagetto8.jpgのサムネイル画像




橋からの景色です。
ここから見える川のせせらぎも、夏に見たい景色のひとつです。


lagetto15.jpgのサムネイル画像

少し小道をゆくと、川沿いにたどり着きます。


lagetto2.jpgのサムネイル画像




この小道を歩いている途中で、急に温度が下がるので暑い道からエアコンのきいたお店に入ったような感覚になるぐらいです(あくまでも体感ですが、おそらく3、4度は温度差があったと思います)。

lagetto3.jpgのサムネイル画像



小さな滝もあり、この音を聞いているだけでもとても爽やかな気分になります。


lagetto14.jpgのサムネイル画像
また"涼"を求めて、人も何組か集まっています。

タオルを広げ家族や友人などと一緒におしゃべりや食事をしながら時間を楽しんでいます。
水がかなり冷たく10秒も足を中に浸けていられないほどの冷たさでしたが、泳いでいる人もいました(地元の方だと思いますが、中で泳いでいる人もいましたがこれには訓練が必要そうです)。



lagetto1.jpgのサムネイル画像


lagetto7.jpgのサムネイル画像


音と温度が伝わらないのが残念ですが、この写真を見て少しでも爽やかな気持ちになっていただければ幸いです。



■スビアーコ(Subiaco)までのアクセス: (公共手段の場合)バスにて
ローマ地下鉄メトロB線モンテマンモロ(Monte Mammolo駅)より1本

月曜日〜金曜日のスケジュールは、随時変更の可能性もあるので、参照のリンクよりご自身で確認してください。
・URL: Cotral時刻表検索



・所要時間: 1時間半から2時間ほど(巡回ルートにより異なる)
・費用: 約片道€4.3
(距離で換算しているため、こちらも巡回ルートにより異なる場合がありますので、こちらも上記リンクより事前に確認してください)
車の運転が可能な場合は、車をおすすめします(市内を回る際、訪問スポットが点在しているため)。




聖ベネディクト池(Laghetto di San Benedetto)まではスビアーコ内を巡回しているバスがあります。
B線にて行くことができますので、下記のリンクにて詳細をご確認お願いします。


・URL: スビアーコ巡回バス詳細はこちら




この場所をGoogleMapで確認する





■お知らせ■


下記のサイトも日々更新しております。
ご興味がありましたら、こちらもどうぞよろしくお願いします。


✴︎イタリア情報サイト→いいやん!イタリア


✴︎イタリア生活ブログ→イタリアローマ生活日記



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Ericaさん

イタリア・ローマ3特派員のEricaさんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/ローマ3特派員
名前:Ericaさん

Ericaさん

海外生活に憧れ、アメリカ、イタリア留学を経験。結婚を機に2019年3月にイタリア生活開始! 現在は、トラベルライターとして地道にイタリアの小さい町の魅力などの記事を執筆中。(イタリアの生活ブログも連載中) その傍で、着物を始め、日本文化・伝統工芸の良さを広げるための作戦を模索中。 「イタリア」に詳しいイタリア人の主人と旅行のコーディネートや、食材探しのお手伝いもしております。お気軽にご相談ください。
Email
Instagram
Blog DISQUS ID @tkrome3

ローマ3特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

ローマを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ローマ3特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ローマ3特派員 > 「涼」のおすそ分け!イタリアのスビアーコ(Subiaco)より

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について