トップ > ヨーロッパ > イタリア > ローマ3特派員 > ローマ水道橋公園、歴史を感じながら憩うローマっ子

イタリアイタリア/ローマ3特派員ブログ

ローマ水道橋公園、歴史を感じながら憩うローマっ子

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年7月 1日

こんにちは、ここローマはだいぶ気温が上がっており本日は30度です。


これからどんどんまた気温が上がっていくと思うと......恐ろしいですが、元気にがんばりましょう!!




先日、アッピア街道にあるローマ水道橋公園(Parco degli Acquedotti)へ行ってきました。


ローマ水道橋公園2.jpgのサムネイル画像

公園といえ、かなり巨大な敷地で240ヘクタール、東京ドーム約51個分に相当する大きさです。


それもそのはず、古代ローマ時代に作られた水道橋11本のうち6本と、16世紀に作られたフェリクス水道の橋を合わせて7本の水道が敷地内にあります。
紀元前4世紀〜紀元後3世紀の間に建てられた水道橋によって、ローマ市内に水が供給されていました(現在も一部は使用されています)。


全長69kmにも及ぶ橋も、高低差を利用して遠いところから水を運んでいたのですから驚きです。
昔の人は本当にすごいです。



ローマ水道橋公園5.jpgのサムネイル画像

こんなすごい遺跡に囲まれながら、ローマ市民の憩いの場ともなっているこの公園。
たくさんのローマっ子が集まっており、友人や家族、恋人、ジョギング中の人などとそれぞれ楽しそうな様子でした。




ローマ水道橋公園8.jpgのサムネイル画像
歩いても、歩いてもまだまだ先があります。



ここでは、登るのが楽しいのか、水道橋跡に子供たちが登って遊んでいます。
遊具のひとつのようになっています。


ローマ水道橋公園7.jpgのサムネイル画像


こちらでは、みんなでピクニック。
ビールを片手におしゃべりです。


ローマ水道橋公園6.jpgのサムネイル画像





夏はあまり影がなく暑いので、日が暮れ始めた夕方あたりにゆっくり歩くのがいいかと思います。

ローマ水道橋公園.jpgのサムネイル画像


ローマにゆっくり滞在する機会がある方は、ぜひ一度足を運んでみられてはいかがでしょうか?


■ローマ水道橋公園(Parco degli Acquedotti)
・住所: Via Lemonia, 221, 00174 Roma RM
・アクセス: メトロA線 Subaugusta駅から徒歩約10分
※トイレはないので、済ませて行くことをおすすめします。


この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Ericaさん

イタリア・ローマ3特派員のEricaさんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/ローマ3特派員
名前:Ericaさん

Ericaさん

海外生活に憧れ、アメリカ、イタリア留学を経験。結婚を機に2019年3月にイタリア生活開始! 現在は、トラベルライターとして地道にイタリアの小さい町の魅力などの記事を執筆中。(イタリアの生活ブログも連載中) その傍で、着物を始め、日本文化・伝統工芸の良さを広げるための作戦を模索中。 「イタリア」に詳しいイタリア人の主人と旅行のコーディネートや、食材探しのお手伝いもしております。お気軽にご相談ください。
Email
Instagram
Blog DISQUS ID @tkrome3

ローマ3特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

ローマを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ローマ3特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ローマ3特派員 > ローマ水道橋公園、歴史を感じながら憩うローマっ子

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について