トップ > ヨーロッパ > ラトヴィア > リーガ特派員 > 第20回 リーガのイリュージョン博物館へ♪

ラトヴィアラトヴィア/リーガ特派員ブログ

第20回 リーガのイリュージョン博物館へ♪

カテゴリー:エンターテイメント・音楽・ショー / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年9月30日

00.jpg

すっかり秋めいてきたラトヴィア・リーガ。肌寒い日は屋内のエンターテイメントがかかせないですよね。

そんなときはリーガ旧市街の「イリュージョン博物館」がオススメです♪

01 Latvia_Riga_illusion.jpg

リーガ旧市街、ケンピンスキーホテル近くの細い道にひっそりとたたずむ「イリュージョン博物館」(Illusion Rooms Riga)。2018年にオープンしたばかりの比較的新しいエンターテイメント施設です。ここでは目の錯覚を利用したトリックアートを楽しむことができます。

■■■■■

まずは「ディスコルーム」という部屋へ。小型の宇宙船のような空間に入るとそこは別世界。

音と光に合わせて不思議な世界に連れていかれるような感じです。

03.jpg

■■■■■

「ディスコルーム」を出ると、歪んだ鏡がずらり。体がスラリと見えたり、ハンプティダンプティみたいに見えたり。

動画を撮ってもおもしろそうです。

04.jpg

■■■■■

壁に描かれた絵を使ったトリックアートもあります。

こちらの絵、人が池に浮いているように見えるでしょうか...?

05.jpg

■■■■■

インスタ映えを狙うなら、何といっても「鏡の迷路」と呼ばれる部屋がオススメです。

単なるガラス張りの部屋、と考えて中に入ると痛い目にあいます。身体が何度も鏡にぶつかって迷い込み、なかなか抜け出せない人もいます。

13 Latvia_Riga_illusion .jpg

■■■■■

そして、これぞトリックアート!という写真を楽しむなら「逆さまのリビングルーム」へ。

後で写真を横向きにしたり逆さまにすることを考えながらうまく撮ると、部屋の中で身体が浮いたり逆立ちをしたりしているような構図になります。

14 Latvia_Riga_illusion .jpg15 Latvia_Riga_illusion .jpg■■■■■

ほかにも、音と目の錯覚でまっすぐ歩けなくなる「反重力ルーム」や遠近法を使ったトリック写真がとれる部屋など、楽しいアトラクションがたくさんあります。グループで行ったら盛り上がること間違いないでしょう♪

少し変わった旅の思い出作りに新感覚のミュージアムに行ってみるのはいかがですか?

【イリュージョンミュージアム】

(Illusion Rooms Riga)
住所:Valnu street 19-1a, Riga(入り口はGleznotaju通り)
HP: http://www.illusions.lv/en/
営業時間:10時~21時
閉館日:年中無休
入場料:10ユーロ

+*+*+*+*+ リーガの最新情報はFacebook(https://www.facebook.com/LatviaPortal/)やInstagram(@lvportal)でもチェックしてみてくださいね。 +*+*+*+*+

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

RIGAKO

ラトヴィア・リーガ特派員のRIGAKOが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ラトヴィアラトヴィア/リーガ特派員
名前:RIGAKO

RIGAKO

リーガ在住5年目のアラサー女子。2018年に自力でラトヴィア就労ビザを取得し、現在は通訳・ガイド・輸入代行・日本語教師までこなす何でも屋。観光客がなかなか訪れないようなディープなラトヴィアを発見すべく、英語・ロシア語・たまにラトヴィア語を駆使して日々開拓している。ラトヴィアの風景や政治・経済・社会事情などを紹介するポータルサイト「LatviaPortal」管理人。
Instagramはこちら、Facebookはこちらから。 DISQUS ID @disqus_pIhflHg7W1

リーガ特派員トップにもどる

リガを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

リーガ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ラトヴィア > リーガ特派員 > 第20回 リーガのイリュージョン博物館へ♪

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について