トップ > ヨーロッパ > ラトヴィア > リーガ特派員 > 第18回 ラトヴィアの高級チョコレート店へ

ラトヴィアラトヴィア/リーガ特派員ブログ

第18回 ラトヴィアの高級チョコレート店へ

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 投稿日:2019年3月26日

Rienzi 03.jpg

 海外のお土産の定番といえばチョコレート。今回はリーガ旧市街にある高級チョコレート専門店「RIENZI」(リエンツィ)をご紹介します。


ワーグナーの有名オペラを冠するショップ

Rienzi 01.jpg 「リエンツィ」と言えば、ドイツ人作曲家・指揮者ワーグナーが作曲したオペラの名前。リーガはもともとドイツ人が建てた町で、20世紀初頭までバルト・ドイツ人と呼ばれる人々が事実上の支配層でした。リガにはバルト・ドイツ人のための劇場があり、1837年~39年までワーグナーが指揮者として働いていたそうです。

 ワーグナーはリーガでオペラ「リエンツィ」を作曲したと言われ、それにちなんでこちらのお店も「リエンツィ」と名付けられています。ちょうどラトヴィア国立オペラ・バレエ劇場の向かいにあります。


量り売りスタイルの高級チョコ

Rienzi 02.jpg お店の中に入るといろいろな種類のチョコレートがトレイにずらり。1粒ずつ選んで、その場で食べるかテイクアウトにできます。値段は100グラムあたり5ユーロ~。1粒で1ユーロちょっとになります。

 ベースのチョコレートは主にミルク・ダーク・ホワイトの3種類で、ナッツ、ドライフルーツ、マジパン入りのものまであるのはとてもラトヴィアらしい気がします。


ドライフルーツのトッピングがかわいいハート形チョコ

Rienzi 04.jpg お店の1番人気はハート形の1口サイズチョコ(1個1.5ユーロ)。ホワイトとピンクのチョコにストロベリーやラズベリーがトッピングされています。個包装なのでこのまま手土産になりますね。チョコレートにドライフルーツをトッピングするのはラトヴィアで人気のスタイルです。


インスタ映えする箱入りギフトも♪

Rienzi 05.jpg "本気"のギフトだったらこちらの箱入りタイプがオススメ(8.5ユーロ)。ハーブとドライフルーツがトッピングされたハート形チョコが5粒入っていて、見た目もかわいくて高級感があります。自分の好みのチョコを選んで箱やラッピング袋に入れてもらうこともできます。

 こちらのお店にはカフェが併設されているので、試食してからゆっくりお土産を選ぶのも良いですね。

 リーガの最新情報はこちら からも発信しています。Instagramはこちら 、Facebookはこちら からどうぞ。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

RIGAKO

ラトヴィア・リーガ特派員のRIGAKOが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ラトヴィアラトヴィア/リーガ特派員
名前:RIGAKO

RIGAKO

リーガ在住5年目のアラサー女子。2018年に自力でラトヴィア就労ビザを取得し、現在は通訳・ガイド・輸入代行・日本語教師までこなす何でも屋。観光客がなかなか訪れないようなディープなラトヴィアを発見すべく、英語・ロシア語・たまにラトヴィア語を駆使して日々開拓している。ラトヴィアの風景や政治・経済・社会事情などを紹介するポータルサイト「LatviaPortal」管理人。
Instagramはこちら、Facebookはこちらから。 DISQUS ID @disqus_pIhflHg7W1

リーガ特派員トップにもどる

リガを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

リーガ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ラトヴィア > リーガ特派員 > 第18回 ラトヴィアの高級チョコレート店へ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について