トップ > ヨーロッパ > フランス > レンヌ特派員 > 【カンペール】素朴でかわいい絵柄の陶器工房!アシュべー・アンリオ ファイアンス陶器工房 (Faïencerie HB-Henriot)

フランスフランス/レンヌ特派員ブログ

【カンペール】素朴でかわいい絵柄の陶器工房!アシュべー・アンリオ ファイアンス陶器工房 (Faïencerie HB-Henriot)

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2020年3月22日

ブルターニュ地方の北西部に位置するカンペールは、世界的に有名な陶器の町として知られています。今回はこの町の顔ともいうべき、カンペール焼きの老舗アシュべー・アンリオ工房を紹介したいと思います。


◇旧市街の外れにあるロクマリア地区は見どころ豊富

Arukikata51-HB-Henriot1-Porte.jpg

サン・コランタン大聖堂を中心に木組みの家が建ち並ぶかわいらしい町カンペール。その大聖堂の脇を流れるオデ川の対岸には、ロクマニア地区という閑静なエリアがあります。ロクマリア・ノートル・ダム教会やフランス文化省による「注目すべき庭園(Jardin remarquable)」にも指定されている小修道院の庭など見どころ豊富ですが、この町を訪れた際にぜひとも足を運びたいのがアシュべー・アンリオ陶器工房やカンペール陶器博物館です。


▼一緒に読みたい

【カンペール】アンリオ陶器工房前の注目すべき庭!小修道院の庭(Jardin du Prieuré)


◇王立釜として創業を始めた老舗企業

Arukikata51-HB-Henriot2-Faience.jpg

カンペールに陶器工房が作られたのは、ルイ14世の時代に遡ります。王立釜としてその歴史を歩み始め、現在ではフランスで現存する最も歴史ある企業といわれています。ブルターニュに暮らす人々を描いた「カンパーニュ」(※田舎風の意)と名付けられた絵柄は、素朴で温かみのあるカンペール焼きを代表する絵柄のひとつです。そのほかにも田舎の自然や動物などをあしらった、地域に根差した飾らないデザインが何とも魅力的です。


◇名前入りのカフェオレボウル

Arukikata51-HB-Henriot3-Bol.jpg

一枚一枚手作業で絵付けがなされるカンペール焼きは、それだけでも世界にひとつだけの特別感がありますが、旅の記念や大切な人へのプレゼントとして特におすすめなのが名前を入れたカフェオレボウルです。フランスでは子供へのプレゼントとしても定番で、友達のフランス人のお宅に遊びにいくと戸棚に飾ってあることもしばしば。また工房に併設されたブティックでは、アウトレット品や少量生産の限定品が販売されています。私たちも、あるサロン・ド・テのために特別に作ったというカップのセットにひと目惚れして購入を決めてしまいました。


◇カンペール焼きの絵柄が描かれた可愛い缶入りのビスケット

Arukikata51-HB-Henriot4-Biscuiterie.jpg

またすぐ隣で営業している、ビスケット屋さんもお土産探しにおすすめです。カンペール焼きの絵柄が描かれたかわいい缶入りのビスケットは、友達や家族に喜ばれること間違いなし! もちろん、中身の焼き菓子もおいしいバターがふんだんに使われて作られており、ブルターニュならではのおいしさを楽しめます。


かわいい食器や雑貨を集めることが趣味という方には必見のスポットです。「コロナウイルス」が落ち着いたら、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?


▼一緒に読みたい

【カンペール】フランスを代表する陶器の町!Quimper


それでは、次回もとっておきの地元情報をお届けしたいと思いますので、楽しみにお待ちください。

〈文、写真:高津竜之介〉


■今回紹介した場所

・スポット名:アシュべー・アンリオ ファイアンス陶器工房 (Faïencerie HB-Henriot)

・住所:Place Berardier, 29000 QUIMPER

・アクセス:「カンペール駅」から徒歩30分

・URL: http://www.henriot-quimper.com/

「世界の最も美しい村をめぐる」では、フランスをはじめとする魅力ある小さな村の紹介や最新情報をお届けしています。もし良ければこちらのサイトも遊びに来てくださいね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

高津 竜之介

フランス・レンヌ特派員の高津 竜之介が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/レンヌ特派員
名前:高津 竜之介

高津 竜之介

レンヌ第2大学言語学部非常勤講師(日本語)。現在は同大学人文社会学研究科において「世界の最も美しい村の比較研究」をテーマに博士課程在籍中。レンヌ第1大学経済学部修士課程一年目修了(2013)。サヴォワ・モンブラン大学(アヌシー)経営学研究科修士課程二年目修了(2014)。NPO法人「日本で最も美しい村」連合勤務(2016-2018)。原稿執筆、翻訳・通訳、現地コーディネート、ガイド講師などのご依頼も承っております。過去の仕事例等についてはこちらからご確認いただけます。お気軽にご相談ください。
▼運営サイト
https://lesplusbeauxvillages.com/
▼お問い合わせ先
info【at】lesplusbeauxvillages.com
DISQUS ID @disqus_8SWIa4EjTz

レンヌ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

レンヌを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

レンヌ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > レンヌ特派員 > 【カンペール】素朴でかわいい絵柄の陶器工房!アシュべー・アンリオ ファイアンス陶器工房 (Faïencerie HB-Henriot)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について