トップ > ヨーロッパ > フランス > レンヌ特派員 > 【ジョスラン】由緒正しき大聖堂は必見!ノートル・ダム・ドゥ・ロンシエ大聖堂(Basilique Notre Dame du Roncier)

フランスフランス/レンヌ特派員ブログ

【ジョスラン】由緒正しき大聖堂は必見!ノートル・ダム・ドゥ・ロンシエ大聖堂(Basilique Notre Dame du Roncier)

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年1月31日

ブルターニュ地方の中央部に位置する美しい城下町、ジョスラン。町の中心の広場を歩くと目に留まるのが、荘厳な美しさで佇むノートル・ダム・ドゥ・ロンシエ大聖堂です。今日はジョスランの町の象徴である、この大聖堂の魅力を紹介したいと思います。


◇フランボワイヤン・ゴシック様式の傑作

Arukikata45-Josselin_Basilique1-Apparence.jpg

特徴的な屋根の形は、フランス語で炎を意味する「フラン」から派生したフランボワイヤン・ゴシック様式によるものです。大聖堂の起源は11世紀にも遡り、15世紀終わりに現在のような外観となりました。

1891年には宗教的な重要性が認められ、ローマ教皇レオ13世よりバジリカ(大聖堂)の称号が授けられた由緒正しき教会でもあります。


◇ジョスラン城を建設したロアン家の墓が眠る

Arukikata45-Josselin_Basilique2-Tombeau.jpg

四角い交差廊は、初期ロマネスク時代の名残を留めています。また、ジョスラン城を建造したブルターニュ貴族オリヴィエ・ド・クリソンとその妻マルグリット・ド・ロアンの墓標が、南側の後陣に設けられた小礼拝堂で大切に祀られています。


◇茂みから現れた聖母マリア像の伝説

Arukikata45-Josselin_Basilique3-Legende.jpg

ノートル・ダム・ドゥ・ロンシエ大聖堂の名は、ある伝説に由来しています。808年にウスト川の畔で仕事をしていたある農民が、キイチゴの茂み(Roncier)の中から聖母マリアの彫像を発見しました。農民はその像を家へと持って帰ろうとしましたが、何度試みても突如として姿を消し、また元の茂みへと戻っていたそうです。

そこでこの農民はこの場所に小さな礼拝堂を建設することを決意し、その噂を聞きつけて人々が集まりジョスランの町の礎が築かれたのだそう。


◇叫び声を挙げながら街を行進!? ブルターニュの伝統行事パルドン祭

Arukikata45-Josselin_Basilique4-Pardon.jpg

ブルターニュ地方の数々の町に伝わる伝統行事パルドン祭では、代々受け継がれてきたロンシエの聖母マリア像や聖遺物とともに礼拝行列を行います。1728年から1950年代までは「ジョスラン絶叫のパルドン祭」の名でも知られ、民衆の叫び声とともに町を行進したのだとか。

19世紀後半まで北側の礼拝堂では死の舞踏の儀式が行われるなど、一風変わった文化を持っているのもジョスランの町の魅力かもしれません。


▼一緒に読みたい

【ジョスラン】ブルターニュの名家が治めた城下町! Josselin


それでは、次回もとっておきの地元情報をお届けしたいと思いますので、楽しみにお待ちください。

〈文・写真:高津竜之介〉

「世界の最も美しい村をめぐる」では、フランスをはじめとする魅力ある小さな村の紹介や最新情報をお届けしています。もし良ければこちらのサイトも遊びに来てくださいね。


■今回紹介した場所

・スポット名:ノートル・ダム・ドゥ・ロンシエ大聖堂(Basilique Notre Dame du Roncier)

・住所:Rue Olivier de Clisson, 56120 JOSSELIN

・アクセス:ジョスランバス停留所より徒歩5分

・参考URL:http://www.josselin.com/


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

高津 竜之介

フランス・レンヌ特派員の高津 竜之介が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/レンヌ特派員
名前:高津 竜之介

高津 竜之介

レンヌ第2大学言語学部非常勤講師(日本語)。現在は同大学人文社会学研究科において「世界の最も美しい村の比較研究」をテーマに博士課程在籍中。レンヌ第1大学経済学部修士課程一年目修了(2013)。サヴォワ・モンブラン大学(アヌシー)経営学研究科修士課程二年目修了(2014)。NPO法人「日本で最も美しい村」連合勤務(2016-2018)。原稿執筆、翻訳・通訳、現地コーディネート、ガイド講師などのご依頼も承っております。過去の仕事例等についてはこちらからご確認いただけます。お気軽にご相談ください。
▼運営サイト
https://lesplusbeauxvillages.com/
▼お問い合わせ先
info【at】lesplusbeauxvillages.com
DISQUS ID @disqus_8SWIa4EjTz

レンヌ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

レンヌを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

レンヌ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > レンヌ特派員 > 【ジョスラン】由緒正しき大聖堂は必見!ノートル・ダム・ドゥ・ロンシエ大聖堂(Basilique Notre Dame du Roncier)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について