トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > コロナの影響で流行りなのかしら。自動販売機/無人販売所②

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ

コロナの影響で流行りなのかしら。自動販売機/無人販売所②

カテゴリー:お知らせ 投稿日:2022年7月29日

我が15才の長男も、農家のお手伝いをかれこれ5年以上頑張っています。
この春から200羽の鶏を飼い始め、ドナウの市場でも毎週土曜日に販売しています。

IMG_0428.jpeg

(↑市場には、ときどき、おとなしい雌鳥さんが愛嬌をふりまいています。この日は売り物のイチゴからおこぼれをもらっていました。)


我が家で育ったビルニー(雄鶏)のふるさとです。ビルニーは今はここの農家で生活しています。


今回のブログは、この農家さんの卵の販売についてです。




(鶏関連の過去記事)
「わが家の子供のプロジェクト」シリーズはこちら からどうぞ。


そして、「わが家の養鶏」シリーズは、それぞれこちらから。
【わが家の養鶏】卵を温めています(2021年3月)
【わが家の養鶏】生まれた!(2021年3月)
【わが家の養鶏】ヒヨコの成長は早い!(2021年4月)
【わが家の養鶏】弱虫のヒヨコが立派な雄鶏になり、巣立っていきました。(2021年9月)




さて、それでは本題に戻ります。


長い私道を走っていると、奥のほうに農家が見えてきます。写真の赤丸がある場所が農家です。

IMG_0436.jpg

うねった道の最後のカーブのところに、大きな木が1本。その下にベンチ。散歩をしている人が、ときどきここの木陰で休憩しています。

IMG_0438.jpeg


そんな場所に、無人販売所が6月上旬に設置されました。(我が息子17才が作ったんですよ!)

IMG_0439.jpeg


扉を開けてみると古い冷蔵庫が置いてあって、小銭を入れる場所があり、新鮮な卵を買うことができます。

IMG_0440.jpeg

IMG_0441.jpeg

IMG_0443.jpeg

周りはたくさんの自然。ジョギング、サイクリング、犬の散歩などなど、お天気のよい夕方などは結構賑わっています。
みなさんもお散歩がてら、いかがですか?
ここの卵は茶色、白、緑、色々なものをミックスして販売しています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員の吉村 美佳が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員
名前:吉村 美佳

吉村 美佳

鳥取県出身。大学時代からの11年間でバックパッカーとして約25カ国訪問。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク公認現地ガイド。ドイツビールを日本へ輸入するサポートやピアノの先生をしつつ、トランペットやチューバ、フルートなど、音楽が趣味。2匹の猫、5羽の鶏、たくさんの観葉植物や野菜の苗に囲まれて、自由気ままなドイツ生活満喫中。連絡は こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

レーゲンスブルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > コロナの影響で流行りなのかしら。自動販売機/無人販売所②

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について