トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > 【コロナ関連情報】オミクロン株がバイエルン州でも確認されました

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ

【コロナ関連情報】オミクロン株がバイエルン州でも確認されました

カテゴリー:お知らせ 投稿日:2021年11月29日



ドイツ、およびバイエルン州での様子、報道情報


悪化、悪化と騒いでいるコロナ状況。
大きな町の病院だけでなく、小さな町の病院も、集中治療室がほぼ満床。
バイエルンには、コロナによる重症者が集中治療室に1037人もいる(2021年11月26日時点)のだそうです。
そして、バイエルン州から、重症者がほかの州へ搬送される方向で準備が進められており、28日(日)までに50名を搬送。
専用の飛行機があり、呼吸器をつけた状態で、最高6名までの患者を同時に運搬することができます(空飛ぶ集中治療室という別名がある飛行機です)。


バイエルン州のゼーダー首相は、コロナのホットスポットを訪れ、ワクチン接種をすすめることを強く主張しています。2022年1月以降、ワクチン接種を義務化すると検討している旨の発表が11月26日にありました。あちこちの専門家も義務化を訴えています。
また、オミクロン株感染者数も、バイエルン州だけでもすでに3名が確認されています。
人々は危機感を強め、クリスマス前に再びロックダウンが行われることを予測する人が多いようです。


土日の週末を利用し、ワクチン接種をした人の数は、ドイツ全体で、66万人以上にもなると、ロバート・コッホ研究所が発表しました。
一方、ワクチンの義務化に対しては、コロナホットスポットなどで、ワクチンの数が足りず、思うように接種できていない現状が問題視されています。




独日間の移動、出入国について(日本側の情報)


航空会社、空港、外務省、大使館などの公式ウェブサイトをざっと調べてみましたが、独日の出入国については、11月上旬の時点の発表が最新のようです。


個別の飛行機の運行状況を見てみました。
本日11月29日は、例えば羽田空港発の便の場合、全日空のフランクフルト行きは欠航(11時15分発)、ルフトハンザのミュンヘン行きも欠航(12時45分発)、ルフトハンザ、全日空の共同運行便は運航(15時5分発)。
羽田空港到着便については、ミュンヘンからのルフトハンザは欠航(10時55分着)、フランクフルトからのルフトハンザ、全日空の行動運航便が到着済み(13時5分着、16時15分着ともに)となっています。




私の身の回りでは


私の身の回りの活動では、こんな感じです。


吹奏楽関連は、特に、クリスマスのコンサートも中止が見込まれることもあり、多くの人が自粛しています。木曜日の吹奏楽は中止。日曜日の教会音楽の仲間は、結果的に少人数集まったようです。いずれにせよ、全員が2回のワクチン接種者だから、という考えだと思いますが、私は自粛。
ビッグバンドは、人数を減らして活動とのこと最近発表があったばかりですが、今朝の時点で、全員参加が可能と方針が変更になりました(通常15~20名程度の参加)。こちらは私も参加します。本来は自粛すべきだと思うのですが、こちらは、私に命を吹き込んでくれるくらい、大切な活動なので。


自動車学校で、今日は娘の検定試験日。ただでさえ、ぼたん雪が降ったり、気温も0度前後で、道路の状態がよくないこともあり心配してここ数日ろくに眠れないようなのに、昨日になって、いきなり延期の連絡がきました。ワクチン接種を2回終えているのですが、マスク着用はもとより、PCR検査の提出が必要となるため、教官も含め、それを嫌がり、様子を見ようとのことでの延期だったようです。が、同日、数時間後にPCR検査はやはり不要だとのことで、検定を実施しますとのこと。

IMG_7273.jpeg

↑わが家の玄関にも、やっとクリスマスの飾り。28日の日曜日は第一アドベントだったので、慌てて家中クリスマスにしました。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員の吉村 美佳が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員
名前:吉村 美佳

吉村 美佳

鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

レーゲンスブルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > 【コロナ関連情報】オミクロン株がバイエルン州でも確認されました

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について