トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > ポーランド食器ブンツラウ陶器を安く購入できるお店 、ブンダートューテ(Wundertüte、福袋)

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ

ポーランド食器ブンツラウ陶器を安く購入できるお店 、ブンダートューテ(Wundertüte、福袋)

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2021年9月22日

レーゲンスブルクの石橋を渡り、旧市街に入ってすぐ、おみやげ物屋さんがたくさん並んでいます。
そのなかの一軒に、なぜかポーランドの食器を売っているお店があります。
なぜかなと疑問に思いつつ、その食器はなぜかクリスマスマーケットでもみたことがあり、そして、とある独日の家庭でも使っていらっしゃるので知っていたのですが、知らなかったのは日本でも和食に似合う食器として、ブンツラウ陶器(ブンツラウアー陶器)は人気があり、公式サイトから購入ができるということ。


なんだか調べていたら、私も欲しくなってしまいました。
それでは、買いに行こう!


ということで、町に出たついでに行ってみました。

IMG_6736.JPG

石橋を奥にしてゴリアテの壁画がある方を背にして写真をとると、こんな感じですが、左の灰色の建物がこのおみやげ物屋さん、ブンダートューテです。


IMG_6731.JPG

店内の奥まで行くと、このように陳列されています。

IMG_6730.JPG

IMG_6729.JPG

これらの食器は、すべて手作業で描かれています。丸い柄などは、一つひとつがスタンプでポンポンと押された柄です。
500年の歴史を持つものだそうで、特に19世紀からはヨーロッパ中で、流行り廃りのないものとして人気を集めています。


さらに焼き釜の温度が1250度と高温で、非常に丈夫。食洗機はもちろん、オーブンや電子レンジにも対応。ですからグラタンなども直接焼けてしまうんです。すごいですよね。もちろん、それ様に楕円や細長い四角いお皿も売られています。

そして、今日のお買い上げは、これ!

IMG_6740.jpg

左下の小さなボールが€17(€1=128.49円で換算すると2184円、日本で購入の場合は4400円)。
左上のちょっと大きめなボールと右のスープ皿(がそれぞれ€19、2441円)。


このお店には、限られた種類の柄(7種類)と35種類の形しかありませんが、日本で買うのと比べると非常にお得です。
おみやげとしてお持ち帰りの際には、この食器がどっしり重たい丈夫なものであることをお忘れなく!

  
■Regensburger Wundertüte
・住所: Goldene-Bären-Strasse 12
・営業時間: 月~金曜日 10:00~19:00、土曜日 10:00~18:00 (冬季は月~土曜日 11:00~17:00)
・URL: http://www.regensburger-wundertuete.de
この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員の吉村 美佳が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員
名前:吉村 美佳

吉村 美佳

鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

レーゲンスブルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > ポーランド食器ブンツラウ陶器を安く購入できるお店 、ブンダートューテ(Wundertüte、福袋)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について