トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > 【コロナ関連】制限の緩和

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ

【コロナ関連】制限の緩和

カテゴリー:お知らせ 投稿日:2021年6月 9日

2021年6月7日の月曜日から、休暇明けで学校が再開。いままでオンラインであった授業が久しぶりにクラスメイト全員揃ってのスタートとなりました。
過去7日間の人口10万人あたりの感染者数平均が、ぐんと減って、6月8日はレーゲンスブルク市で22.9、レーゲンスブルク郡で37.6、6月9日はそれぞれ28.1、35.6となっています。


私たちの生活も、一歩日常に戻りつつあります。
この月曜日から、レストランも経営再開、スポーツ(体操などの体育館内のスポーツ)も再開、ピアノのレッスンもオンラインではなく対面、ビッグバンドなど室内での音楽活動も部屋の大きさにより人数制限はあるものの再開。非常に大きな進歩です。

IMG_3183.JPG

(↑写真は、わが家から自転車で3分ほどのところにあるのどかな風景です。今年は5月が寒かったので、6月になりやっと美しい自然を満喫しています)


感染者数を示すロバート・コッホ研究所のドイツ地図も、黄色、または卵色(ときどきオレンジ)と、いままで濃い赤や赤といった感染者数が多いことを示す色が中心だったのに対し、穏やかな色合いになって久しいです。


日本からのドイツ入国も認められるようになりました。
ヨーロッパ内からの観光客も少しずつ復活しているようです。
日本からの旅行もあとは日本の感染状況次第で、復活することでしょう。楽しみですね。


これから私も週1回のペースで町なかに出ることになりますので、またおもしろい観光情報を少しずつ提供できるようになることと思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員の吉村 美佳が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員
名前:吉村 美佳

吉村 美佳

鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

レーゲンスブルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > 【コロナ関連】制限の緩和

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について