トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > スーパームーン

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ

スーパームーン

カテゴリー:お知らせ 投稿日:2021年4月27日

スーパームーンとは、その年に見える月の中で「もっとも大きな満月」のこと。
月の大きさは、地球と月の距離に関係があり、400日に1回くらいの割合だそうです。
ドイツと日本では、その時期は異なりますが、ドイツでは2021年4月27日5時33分頃にそのスーパームーンが見られるというのです。


わが家の場合、子供たちが夜寝る前にガレージの屋根に三脚を立て、双眼鏡を設置(残念ながら、望遠鏡は所有していません)、双眼鏡をのぞく形で携帯電話のカメラを使って撮影!

IMG_4263.jpg

ハハハ、ちょっとピンボケですね。先ほど調べてみましたが、1万円を切る値段でも望遠鏡というのは買えるのですね。しかも、携帯電話で撮影するための固定具がついたものもあるようです。ちょっとお金を出せば解決する世界です。ただ、購入しても、十分活用できるアテは残念ながらわが家ではないかと。


5時半頃わざわざ起きて月を探した息子曰く、住宅の影となりわが家から月を見ることはできなかったそうですが、月を双眼鏡で見ることは普段ないのでなかなかすてきな体験でした。


日本で見られるスーパームーンは、2021年5月26日(水)午後8時11分頃(東京)だそうです。天気がよければぜひ外を見上げてみてください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員の吉村 美佳が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員
名前:吉村 美佳

吉村 美佳

鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

レーゲンスブルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > スーパームーン

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について