トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > ロイヤル・ドーナッツ

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ

ロイヤル・ドーナッツ

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2021年4月 1日

16歳の長女が、インスタグラムの広告で知った、というお店に友達と出かけてきました。
わざわざ、ここのドーナッツを食べることを目的に出かけて行ったので、いったいどんなにすごいお店なんだろうと、オバさんの私は興味津々。


さあ、一緒に見てみましょう!

c05245a7-f708-41ab-817b-47146ab57561.JPG

イースター休暇中の2021年3月31日(水)の午後。気温は上がり、春めいているというよりは、汗ばむ陽気。


場所はノイプファー広場の、今までは目立たなかった場所。2年くらい前に改築をしていたのですが、どうやらそこです。6組のお客さんの後ろに並んだ娘と友達、なんと20分強待ってやっと順番が来たようです。なぜなら、顧客それぞれにデコレーションについてなどの説明をていねいにしてくれるからなんだそうです。

52b1f2f8-f92b-44f6-8e08-302372411267.JPG

7e7f9791-d7b1-4229-ab12-1af6e3dadb75.JPG

まずは、何個テイクアウトしたいかを聞かれ、テイクアウト用の箱を店員が用意。そして、どのドーナツを選ぶか、ということですが、まず、感想は「高価!」。ただ、安いものを買おうと思ったら、シンプルな普通のドーナツになってしまい、せっかくこのお店に来た意味がないということで、1個€5.50のドーナツをテイクアウト。


そして、石橋付近の人々がくつろぐ場所で、うまく陣取り、さっそく蓋を開けてみると......


cb471e33-5ed7-44d4-a917-a741e5062ad7.JPG

856f5e94-03ae-484d-9725-53d1ef025fc5.JPG


長女の選んだドーナッツは、オレオとザクロの実がのったもの。

66d9479e-f19d-4d5b-82b0-8f63db9327d5.JPG

なかなか魅力的なドーナッツです。
これなら、わざわざ、ここのお店に行くために、旧市街に繰り出す!という気持ちもわかります。


それにしても、口の周りが汚れそうだし、お腹いっぱいになりそうな豪華なものですね。
私も話のタネに、やっぱり一度は行ってみたいなぁ、と思います。


ちなみに、この、ロイヤル・ドーナッツ、ドイツに70店舗を持つというドーナッツのチェーン店で、レーゲンスブルクの店舗は2021年2月6日にオープン。オープン当日は、なんと200mもの行列ができ、2時間待ちだったと、地元のニュースで報道していることを今日初めて私は知りました。



Royal Donuts Regensburg


・住所: Drei-Helm-Gasse 3, 93047 Regensburg


・URL: https://www.royal-donuts.de


・営業時間: 月、水~土曜 12:00~19:00、日曜 12:00~15:00

・定休日: 火曜

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員の吉村 美佳が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員
名前:吉村 美佳

吉村 美佳

鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

レーゲンスブルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > ロイヤル・ドーナッツ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について