トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > タイ料理をテイクアウト!バンブースガーテン

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ

タイ料理をテイクアウト!バンブースガーテン

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2021年3月22日

今日は、どうしてもカモ肉に甘酸っぱいソースがかかった料理をテイクアウトしたい、ということで、あちこちネットで検索してみました。


このロックダウンで、レストランはどこもかしこもテイクアウトを頑張っているかと思ったら、そうでもないようです。
こちらも慌てましたが、レーゲンスブルクの北東部にある、商業施設の並ぶ地区 Gewerbepark(ゲヴェルベパーク)、タイ料理のお店「バンブースガーテン」を利用しました。


実際数年前にここで食事をしたことがあり、印象はよかったのですが今回はどうでしょう......。
ネット上のメニューには値段表記がないことが気になりましたが、家族5人でそれぞれ注文し、(チップ抜きで)€62ちょっとと値段的にはオッケー。結果的には味もよく大満足でした。

IMG_1642.JPG

ご飯がたっぷりあって、育ち盛りの息子たちが頑張っても半分は食べ残してしまいました。
14歳と12歳の息子は、それぞれ念願の鴨料理をほぼ完食。よくこんなに食べられるものだと感心、感心。


テイクアウトの場合、アルミのお皿などにしっかり入り、プラスチックのカゴに入れてあり、そのまま車で持ち帰るのに、非常に便利でした(テイクアウトの分量が少ない場合は、ビニールの手提げ袋に入れてもらえるようです)。
わが家の場合は、麺料理にひとつ、肉料理に4つ、そのうち鴨料理はソースが別途分けてあり、ご飯も容器2つに分かれていたので、合計9個のテイクアウト用の容器がありました。ビニール袋だと車の中でひっくり返りそうですが、返品不要なワンウェイのプラスチックカゴは助かりました。

さて、料理を見ていきましょう(テイクアウトで待ち構えている空腹な家族を前に、遠慮がちに撮影したので、全料理を写真に収めることができませんでした)。


まずは息子たちの、カモ肉。写真は1人前。

IMG_1651.jpg

ふたりぶんがそれぞれこのように入っており、さらに2種類のソース、そのうちひとつがお目当ての甘酸っぱいソース。パイナップルも大きく、具もしっかり入っていて大満足。ぺろりと食べたのは12歳の息子。でも、普通これをひとりで食べるのは無理、と思うような量です。

IMG_1649.jpg

もうひとつは赤いココナッツカレーがソースとしてついていました。いずれも1人前€14でカモ料理としては、お得感があります。

次は、ベジタリアンメニューから麺料理。これもおいしかった。

IMG_1650.jpg

ベジタリアンメニューは、1人前€7.50~10。

こちらは豚肉料理。ソースは期待通りのおいしさでしたが、今回適当にメニューを選んだので、豚肉ミンチに片栗粉をまぶした感じのもので、お肉そのものは失敗でした。豚肉料理のカテゴリーの中では最も高い€12.50。ほかの豚肉料理だったら絶対おいしかったと思います。

IMG_1652.jpg

IMG_1653.jpg

タイカレーは、€12.50~13.50。タイ茄子が入ったグリーンカレーは€17とダントツ高いのでご承知おきを。わが家で注文したものは、牛肉の入ったレッドカレーで、ココナッツの風味もさることながら、刻んだピーナッツがなかなかいい味を出していました。


はい、わが家はまたこのお店を利用すると思います。



■Bambusgarten


・住所: Im Gewerbepark D48


・URL: https://bambus-garten.de


店内は小さいです。注文はドイツ語でしたが、店内の店員さんは英語を話していました。カウンターに、値段のついたメニューが置かれていましたので、持ち帰りました。月曜から土曜の11~16時は昼食メニューがあり、値段は€6.50~9です。

IMG_1640.JPG

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員の吉村 美佳が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員
名前:吉村 美佳

吉村 美佳

鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

レーゲンスブルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > タイ料理をテイクアウト!バンブースガーテン

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について