トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > 学校が再開?それともまだオンライン?

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ

学校が再開?それともまだオンライン?

カテゴリー:お知らせ / 生活・習慣・マナー 投稿日:2021年3月14日

コロナの影響で、いったいドイツの学校はどうなるのか?
バイエルン州のギムナジウムに通うわが子たちは、一応授業がオンラインであったり、宿題が出たりするものの、その対応は子供次第です。場合により、担任の先生がフォローのメールや電話をくれたりするようですが、学校が始まらないと子供の勉強する量は、普段よりもずっと少ないと思います。


さて、2021年3月15日の月曜日より、場合によっては学校が再開するようです(すでに小学校1~4年生は2グループに分けての授業がスタートしています)。

場合によってはというのは、具体的にはこういうことになります。


人口10万人あたりの過去7日間の感染者数平均値(以後感染者数平均値とします)が、
50未満の場合は、普通に授業。
感染者数平均値が50以上100未満の場合は、クラスの半分が参加しての授業。
感染者数平均値が100以上の場合は、オンラインでの授業。


さて、落ち着いていた感染者数平均値がまた増えていることは前回(3月4日の記事) 紹介しましたが、またその後どんどん悪くなっています。

■ 感染者数平均値(レーゲンスブルク市、レーゲンスブルク郡)

3月11日 3月12日 3月13日
レーゲンスブルク市 100.6 102.6 117.6
レーゲンスブルク郡 87.1 67.0 65.4

ということで、レーゲンスブルク郡にあるわが子が通う学校では、15日月曜日から学校が「久しぶりに」スタートします。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員の吉村 美佳が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員
名前:吉村 美佳

吉村 美佳

鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

レーゲンスブルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > 学校が再開?それともまだオンライン?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について