トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > レーゲンスブルク近郊でキノコ狩り。寒くなったので、2020年はそろそろ終わりです。

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ

レーゲンスブルク近郊でキノコ狩り。寒くなったので、2020年はそろそろ終わりです。

カテゴリー:生活・習慣・マナー / 自然・風景 投稿日:2020年10月27日

もう秋もそろそろ終わり。昨日の日曜日から冬時間となり、朝1時間早く明るくなるのとともに、夜も1時間早く暗くなるという、とうとう冬を思わせる時期になりました。
コロナ禍、わが家はこの秋は何度もキノコ狩りに出かけました。義母の家の隣にある小さな森には、とってもおいしいキノコがあるんです。
10月も下旬ではありましたが、昨日の日曜日に今年2020年で最後かもしれないキノコ狩りに出かけました。


森の紅葉は美しく、黄色い絨毯が敷き詰められたなかで、ものすごい収穫。それもそのはず、ここ数日前に暖かい日が何日か続き、しかも適度の降雨があったので、キノコ生育環境としては万全だったのです。

IMG_9116.JPG


IMG_9121.JPG

↑この上の写真で、キノコを探してみてください。多分10個あります。


IMG_9119.JPG

↑ここには、中央にひとつ、まだ若い傘がしっかり開いていないキノコがあります。
この森で採取できる食用のキノコはどうやらSchirmlinge、シルムリンゲ(Schirm とは傘のこと、別名Parasol、パラゾール)のみ。上の写真はすべてこのシルムリンゲです。

ライプツィッヒの特派員、シェーファー玲子さんも、すでに2020年9月28日にキノコ関連の記事 を書かれていますが、そこにもこのシルムリンゲが登場していますね。
ポルチーニ(シュタインピルツ)も、わが家から車で45分ほど出かけた森で、わが家も今年収穫しましたよ。


↓さて、次の写真では、成長して収穫に最適になったなキノコです。軸は食べないので傘だけ持ち帰ります。

IMG_6161.JPG


今回の収穫は、なんと40個ほど。普通は一度行くと10個前後の収穫で、この秋この森でわが家は4回目の収穫です。

IMG_9124.jpg

写真では大きさがわかりにくいですが、この籠は、買い物用の大きなもの。そんな大きな籠を持ってキノコ狩りに行くと2、3個しか見つからないよ、と笑われそうですが、そんなことありませんよ。


少し野獣(ナメクジかなぁ)に食べられたものも含めて、そしてちょっと若いものもいくつか採取しましたが。
ははっ(笑)、野獣というと大げさですが、実際、この森には、動物の形跡があるんです。少なくとも鹿が出没していて、出合ったこともありますし、狐もきっといると思います。


実際、猟師の見張りの高台があったり、動物のための餌場があったり。

IMG_8850.JPG


森のなかには、動物がここにうずくまったのだろうな、と思われる場所もあります(写真↓は餌場)。

IMG_8851.JPG

IMG_8855.JPG


わが子は頭蓋骨を見つけました。

IMG_9033.JPG


脊髄もあった!(後日皮も見つけました)

IMG_9115.JPG

もう10月も終わりですね。これでそろそろキノコの季節も終わりでしょう。
わが家は、今年は子供たちも積極的で、義母を訪ねるたびにキノコの成長ぶりをチェックしていました。


おまけに、おいしいシルムリンゲを写真で楽しんでください。

IMG_8908.JPG

↑パン粉をつけて揚げるのですが、大きいものはフライパンいっぱいになります。


IMG_8987.jpg

↑付け合わせは、この日はバイエルン風サラダ。時には、ご飯であったりジャガイモであったり、何にでも合います。


IMG_9039.jpg

↑収穫は、お隣の老夫婦にも毎回少量ですが、お裾分け。


来年も、また頑張ってキノコを見つけるぞ!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員の吉村 美佳が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員
名前:吉村 美佳

吉村 美佳

鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

レーゲンスブルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > レーゲンスブルク近郊でキノコ狩り。寒くなったので、2020年はそろそろ終わりです。

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について