トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > コロナ時代の文化財公開日、事前に要申込み、抽選で!【お知らせ】

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ

コロナ時代の文化財公開日、事前に要申込み、抽選で!【お知らせ】

カテゴリー:お知らせ 投稿日:2020年8月19日

ヨーロッパ各地で行われる、重要文化財の公開イベント。ドイツでは、1993年から、毎年9月の2週目の日曜日に開催されていますが、2020年の今年は、コロナの影響で、例年と少しシステムが違うようです。
申込みは、7月27日から8月29日までに行い、イベントに参加できる場合は確定の連絡が、集合場所などとともに送られてくるようです。
今年は企画も少し少なめ。レーゲンスブルクおよびその近郊では、たったの43ヵ所が公開され、しかもそれぞれのテーマで2〜4回ガイド付きツアーが行われますが、定員数5名から15名。この抽選に当たるのは、なかなか難しいですね。しかも、申込みは3つまで。


詳細は、レーゲンスブルクの公式ページ で確認してください。PDF形式のパンフレットもあります。
なお、ツアーはドイツ語で行われます。


私もドイツ語がまだまだの頃から、できる限りこのイベントには参加していますが、当たり外れがあります。
もちろん案内役の人の知識や、要領のよさなども影響します。
例えば、昨年2019年に私が参加したものは、ひとつは歩いてばかりで内容の薄っぺらいものでしたし、もうひとつは建物についてのものでなく、古文書管理についてでしたので、少し地味でした。


2017年に私が参加したときは、参加した全部が感動ものでした。
そのときの情報は、以下のリンクからどうぞ。


文化財公開日 1 商人の家、ルンティンガー・ハウス
文化財公開日 2 ホテル・マキシミリアン
文化財公開日 3 グラーヴェンロイター・ハウス


ちなみに、イベントに参加する場合はマスクの着用義務があります。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員の吉村 美佳が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員
名前:吉村 美佳

吉村 美佳

鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

レーゲンスブルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > コロナ時代の文化財公開日、事前に要申込み、抽選で!【お知らせ】

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について