トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > 新型コロナウイルスに負けず頑張る外食産業を応援しよう!

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ

新型コロナウイルスに負けず頑張る外食産業を応援しよう!

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2020年4月 9日

新型コロナウイルスの影響で、あちこちに大きな打撃があるのですが、皆さんそれぞれ頑張っていますね。
近所の花屋さんも、€50以上の注文で無料配達をしてくれるようです。
また、食料品を扱う商店や酒屋さんの営業はそのまま続いているのですが、酒屋さんの入口には花が売られていました。
花屋さんは春は大繁盛の時期なのに新型コロナウイルスで大打撃ですよね。なかなか売りさばけないから、酒屋さんに委託したのかな?という感じです。


夕食を作る時間が取りにくかった先日、わが家はピザを出前することにしました。何件かあるひいきにしているピザ屋さんの中でも、最近家族の間で人気の高いダ・カルミネのピザを注文することに(過去記事へリンクします。2019年5月26日本物のイタリアン2019年10月26日ピザ屋さんに行ってきました )。

IMG_4280.jpg

↑ピザ・フンギ(マッシュルームのピザ)


いろいろなお店の料理を無料で配達する「リファランド」と契約をしたようで(今までも配達可能でしたが)、配達に力を注いでいる様子が読み取れました。もちろん、今の時代ここバイエルンでは、店内での食事提供ができませんから、配達とテイクアウトに頼るしかありません。リファランドのウェブサイトからですとネット上での注文になりますが、ピザ屋さんの電話に普通に注文してみました。配達を希望したところ、1時間かかるということでしたが取りに来るのなら20分で焼きあがる、というのでテイクアウトをすることにしました。
直径33cmのピザ5枚をテイクアウトしましたが、店内で食べる料金から20%割り引いた料金だったので、5枚買っても€40弱。

IMG_4281.JPG

↑ピザ・ベジタリア(前菜として食べられる惣菜がのったピザ)


店内でそのとき働いていたのは6名。私が到着したときは、ちょうどリファランドの配達のお兄さんがピザを受け取りにきていました。ほかにもテイクアウトのピザを受け取りに来たお客さんもいました。車で8分ほど離れた自宅でおいしいピザを食べ、家族全員大満足。
こんな時代だからこそ、ささやかですが売上にも貢献し、私たち自身も小さな贅沢を楽しみたいですよね。

IMG_4282.JPG

↑ピザ・サラミ


さて、今回ご紹介したピザ屋さん、ダ・カルミネの公式ウェブサイトはこちらになります。
http://www.dacarmine-pizzeria.de


レーゲンスブルクにお住いの皆さん、ピザを注文されてみてはいかがですか?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員の吉村 美佳が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員
名前:吉村 美佳

吉村 美佳

鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

レーゲンスブルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > 新型コロナウイルスに負けず頑張る外食産業を応援しよう!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について