トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > 陶器好きな人、是非行ってみてください。日本人好み。私も買いたい!

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ

陶器好きな人、是非行ってみてください。日本人好み。私も買いたい!

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2019年10月26日

今日は、ふたつのお店をご紹介します。
ひとつは、陶器を実際に制作、販売しているお店、ケラミック・ヴェアクシュタット・キュッファー(Keramik-Werkstatt Küffer)。

IMG_1498.jpg


私も買いたい! と思うものがたくさん。
お皿もお洒落なものがたくさん。大きさ次第ですが、1枚15ユーロ、20ユーロ程度。正直言うと、引き出しの中にしまう場所を見つけ次第、私は買いに行きたいな、と思います。
そもそも今日、ここに行こうと思ったのは、ヴァーレン通りにあるデッギンガーというお店がここのお皿を使っている、という事を知ったからです。お店の存在は随分昔から知っていて、素敵なものがたくさんあることは知っていましたが、それが、今回改めてこのお店に行きたくなった理由です。
(デッギンガーについても、そのうち、ブログでご紹介したいと思います。)

IMG_1495.jpg


日本へのお土産におすすめしたいものもたくさん。

例えば、こんな素敵な丸みを帯びた小鉢は如何ですか。日本茶でも、ちょっとしたお惣菜でも入れる事ができますね。

IMG_1500.jpg


そして、ビールがお好きな方は、レーゲンスブルクのロゴ入りのこんなジョッキは如何でしょうか。小さいものですと、14.90ユーロ、大きいものだと19.90ユーロ。これでボールを飲むと美味しいでしょうね。

IMG_1501.jpg


小さい方がいい、レーゲンスブルク、と刻まれている必要はない、という事であれば、シュナップスの入れ物は如何でしょうか。
デザイン画がついたものですと6.90ユーロ、色によるデザインが施されたものですと、4.90ユーロ。

IMG_1503.jpg

これらは、1300度で焼かれたものです。食洗機も大丈夫ですからありがたいですね。


お庭にも素敵なものが買えます。
IMG_1497.jpg

他には、野鳥がお水を飲めるように庭先に置いておくお皿もありますし、お庭の柵に飾るデコもあります。可愛いものがたくさん。

Keramik Werkstatt Küffer


住所 Goldene Bären Str. 1


営業時間 月〜金曜日 9-18時、 土曜日 10-16時

このお店は、ドナウ川の南に並行して走る道、Goldene Bären Str.にあります。バス停で言うとフィッシュマルクトの斜め前です。
観光客の目にはなかなか止まらない場所だからでしょうか、石橋のすぐ傍に、アンテナショップが出来ています。
シュターデルベアク(Stadelwerk)です。この作業場に併設された販売店のオーナーのお店で、布製品(ベビー用品など)や鞄を作る職人さんの作品も狭い店内で販売しています。陶器に関しては、お値段はどちらの店舗も同じです。

IMG_1460.jpg

IMG_1506.jpg

Stadelwerk


住所 An der Steinernen Brücke

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員の吉村 美佳が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員
名前:吉村 美佳

吉村 美佳

鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

レーゲンスブルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > 陶器好きな人、是非行ってみてください。日本人好み。私も買いたい!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について