トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > ビッグバンド・コンサート、日曜日の夜、無料です!【予告】

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ

ビッグバンド・コンサート、日曜日の夜、無料です!【予告】

カテゴリー:エンターテイメント・音楽・ショー 投稿日:2019年7月12日

ここレーゲンスブルクは、落ち着いた過ごし日々が続いています。
明後日の日曜日、2019年7月14日の夜19時に開催される無料のジャズイベントのご案内です。
(ちょっと天気が心配ですが)


場所は、レーゲンスブルク旧市街内にあるハイド広場。
Thon-Dittmer-Palaisの中庭です。


Sing-und Musik-Schule と言う、ビスマルク広場にある音楽学校の夏のコンサート の一環ですが、週末にあるいくつかのステージの中の一つで、Danube Big Bandが、一時間程度演奏します。

c805953c-bca3-4612-aaca-303959de4db4.jpg

写真一番左が指揮者のHans Heiner Bettinger 。アメリカでジャズを勉強し、あちこちで活躍されているトロンボーン奏者で、私の現在のトランペットの先生でもあります。途中、彼のソロもありますよ。


一番右が歌い手のDetlefです。彼は、レーゲンスブルクの大聖堂で有名な少年合唱団「大聖堂のスズメ達」(ウィーン少年合唱団よりはるかに歴史の長い1000年以上の歴史をもつ合唱団)の卒業生です。流石にとってもいい声。彼の歌は、必要以上にアレンジをしないで、オリジナルに忠実なので、私は好きです。


そして、左から3番目は私!背の高いトローンボーンのおじさんの後ろに立ち、客席からは見えないことが予想されますが、4th トランペットを吹いています。ビールのケースでも置いて、その上に立ったら?といつも言われています(笑)。


現在は、フランク・シナトラを中心に活動しています。ジャズのスタンダードが、いくつかありますし、フランク・シナトラということで、ご存知の曲もいくつかあると思います。
去年、今年と「フランク・シナトラ」プロジェクトでやっていますが、来年からまたガラリとレパートリーが変わるので、今のうち!です。
よろしければ、是非足を運んでみてください。お友達の日本人も、数人来てくれるそうです。レーゲンスブルクに来たばかりでまだあまり知り合いが居ない人、もしいらっしゃったら、新しいお友達が作れるかも(!)です。


ちなみに、今年11月23日(土)には、マリーナフォーラムにて、大きなコンサートを予定しております。(こちらは入場料が前売り券で10ユーロです)

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員の吉村 美佳が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員
名前:吉村 美佳

吉村 美佳

鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

レーゲンスブルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > ビッグバンド・コンサート、日曜日の夜、無料です!【予告】

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について