トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > ドイツの天気

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員ブログ

ドイツの天気

カテゴリー:天気・気候・気温 投稿日:2019年3月11日

ドイツの天気予報は、あまり当てになりません。
週間天気をチェックしながら、ああ、終日雨かぁ、とがっかりしていたのは何だったのやら、
今日は、朝雨が降ったものの、午後はいい天気になりました。


でも、すごい暴風。
日本からレーゲンスブルク大学に来た留学生とともに、街を歩きましたが、風で飛ばされそうです。


IMG_5753.jpg

(写真は、石橋からの眺めです。)


美しいレーゲンスブルクの街並みが、青空を背景に一段と際立ちます。
こんな青空の日は、やはりお散歩するべきですね。

IMG_5749.jpg

(大聖堂の南側の側面(写真左)と、聖ウルリヒ教会(写真右)、博物館として利用されているが現在閉館中。2021年オープン予定)


気温は、天気予報によると11度、12度ですが、まだまだ薄手のダウンジャケットとかで人々は街を歩いています。
私は、昨日寒かったので、しっかり着込みました。
ウールの長袖、ブラウス、ジャケット、ウールのコート。
ズボンの下もしっかりタイツで防寒です。


今後1〜2週間、あまり思わしくない天気が続きそうです。
予報では最低気温が2度程度ですが、雪が降ることも予想されていますし、
太陽が出る日も時々あるようですが、雨がちです。


ただし、週間天気予報はコロコロ変わりますし、お出かけの際は、こまめに天気予報をしましょう。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

吉村 美佳

ドイツ・レーゲンスブルク特派員の吉村 美佳が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/レーゲンスブルク特派員
名前:吉村 美佳

吉村 美佳

鳥取県出身。学生時代、社会人時代にバックパッカーとして25カ国を歩き回るうち、南米エクアドルでドイツ人と知り合ったのが運命の分かれ目。2002年12月よりドイツ在住。レーゲンスブルク観光局公認現地ガイド。普段は教会やビッグバンドでトランペットを吹いたり、自宅でピアノを教えたり。フリーライターとしても。ご連絡は、こちらまで。 DISQUS ID @disqus_mvlVIuxrhK

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

レーゲンスブルクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

レーゲンスブルク特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > レーゲンスブルク特派員 > ドイツの天気

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について