トップ > ヨーロッパ > チェコ > プラハ2特派員 > 年に1度、各国大使館が集まるクリスマス・フェスティバル

チェコチェコ/プラハ2特派員ブログ

年に1度、各国大使館が集まるクリスマス・フェスティバル

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2018年11月30日

/こんにちは)

IMG_7551 2のコピー.jpg

プラハにもクリスマスマーケットが出始め、ビルなどにもイルミネーションが飾られ街はクリスマスムードに包まれキラキラしています。

このところ気温は連日マイナスと寒いプラハですが、クリスマス関連イベントもあちこちで行われており、お出かけする機会が増えている今日この頃。

つい先日もカルリーンのヒルトン・プラハ・ホテルで毎年この時期に行われる、クリスマス・フェスティバルに参加してきました。

日本人の間では「大使館バザー」なんて呼ばれることもあるこのフェスティバル。

各国の大使館が特産品などを販売することから、そんな風に呼ばれたりしているようです。

IMG_7553 2のコピー.jpg

時間は朝10時〜16時までで日曜日の1日だけという短い間のフェスティバルなのですが、普段なかなか手に入らないようなものが買えるとあって、入場料は100コルン(当日券は150コルン)と有料にも関わらず、開場と同時に凄い行列ができておりました。

各国のブースにも人だかりができ、会場全体が凄い熱気に!

IMG_7557 2 2のコピー.jpg

日本ブース前には近づくのも困難な状況・・・。

 

IMG_7555 2のコピー.jpg

各国の大使館が販売する珍しい物だけでなく、ステージでは歌や演奏を楽しんだり、クリスマス・フェスティバルの行われている会場はお客さんが入ると狭く感じるのですがヒルトン・プラハ・ホテル自体は広くレストランなどもゆったりとしているので、会場の人混みに疲れたら外に出てラウンジでゆったりと休憩することも出来る為、楽しい休日を過ごすことができました。

DSC05236のコピー 2のコピー.jpg

今回の戦利品を少しご紹介します

トルコのピスタチオのロクムとアルコール度数が高すぎて入手が難しいコロンヤ、36ヶ月熟成のパルメザンチーズ、飲んだことのないコソボの赤ワインとアルメニアの赤ワイン、木製のワイングラス立て

興味のある方は是非来年!

 

主催:DSA Prague

WEB:https://www.dsaprague.org/

 

会場:ヒルトン・プラハ

住所:Pobřežní 1, 186 00 Praha 8-Karlín

MAP:https://goo.gl/maps/Z6sB1GsZDmz

 

プラハ情報ブログ

「猫とプラハ」はこちら

tarotop200.jpg

では、またね〜 Na shledanou!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

聖子★ウチドヴァ

チェコ・プラハ2特派員の聖子★ウチドヴァが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

チェコチェコ/プラハ2特派員
名前:聖子★ウチドヴァ

聖子★ウチドヴァ

世界一美しい街プラハを散策しながら、ワインとビール好きの主人と共に、プラハの飲食店やヴィノテカ(ワイン屋さん)やPivovar(ビール醸造所を持つ店)を巡っています。主人と猫2匹の4人家族。プラハとプラハ近郊のイベント情報や魅力的な観光スポット、オススメ店や穴場、プラハの四季の移り変わりなど、プラハの魅力をお届けいたします。気なることなどあれば、お気軽にご質問ください。ブログ:猫とプラハ DISQUS ID @disqus_0AOaiMBRqm

プラハ2特派員トップにもどる

その他のチェコの特派員

プラハを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

プラハ2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > チェコ > プラハ2特派員 > 年に1度、各国大使館が集まるクリスマス・フェスティバル

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について