× 閉じる

トップ > ヨーロッパ > ポルトガル > ポルト特派員 > あのJ・K・ローリングも通っていた!ポルトの歴史を紡ぐ『カフェ・マジェスティック』

ポルトガルポルトガル/ポルト特派員ブログ

あのJ・K・ローリングも通っていた!ポルトの歴史を紡ぐ『カフェ・マジェスティック』

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年3月17日

みなさんこんにちは、ポルト特派員のYukaです。


今回はポルトの観光地ともなっている歴史あるカフェ、『カフェ・マジェスティック/Café Majestic』を紹介します。
ポルトには個人経営の素朴なカフェが至る所にありますが、こちらのカフェはそのようなカフェとは一線を画す高級感漂うお店です。
外に行列ができているのもしばしば見かける程、今となっては観光客で溢れています。
場所はポルト中心地のショッピング通り「サンタ・カタリーナ通り/Rua de Santa Catarina」です。
7image7.JPG
↑外観は天使が彫られていたり、人の顔のようなものが彫られていたりなど細かな装飾がされており見所です。
2image2.JPG
↑アールヌーヴォー様式を元に装飾がほどこされ、店内は鏡に囲まれているのが特徴です。
照明や机、椅子など一つ一つが豪華な雰囲気を醸し出していました。
3image3.JPG
このカフェが創業されたのは1921年。
あと数年で100周年を迎えるほどの歴史があり、時代を通して様々な著名人に愛されてきました。
その中の一人がハリーポッターシリーズを書いた「J・K・ローリング」です。
彼女は1991年~1994年までポルトガルで英語教師の職得て、ポルトで生活をしています。
この「カフェ・マジェスティック」に通いながらハリーポッターシリーズ第一作「ハリーポッターと賢者の石(1997)」を執筆していたそうです。


そんなきらびやかな歴史をもつカフェにふさわしく、ここでは洗練された食事やアフタヌーンティーが楽しめます。
samune4image1.JPG
↑チーズケーキと「ガラオン/Galão」と呼ばれるカフェラテで10ユーロ程です。
5image4.JPG
↑デザートとポルトワインやジンジーニャ(さくらんぼのリキュール)のセットメニューもあります。
写真手前はクレームブリュレです。
6image5.JPG
↑花びらが飾られたチョコレートケーキ。


デザート以外にもオムレツやサンドイッチ、肉料理、魚料理などの食事メニューも揃っています。


また夜には入場料無料のファド・コンサートが行われている時もあります。
「ファド」とはポルトガルのギターを使った伝統的な音楽です。


「カフェ・マジェスティック」でぜひ優雅なひと時を過ごしてみてください。


*――――――――――――*


<カフェ・マジェスティック/Café Majestic>
【営業時間】日曜休業
月~土:9:00~23:30
【HP】http://www.cafemajestic.com/en/Utilities/Homepage.aspx
【アクセス】メトロ「ボリャオン駅/Bolhão」から徒歩約4分
【住所】Rua Santa Catarina, 112 4000-442 Porto

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Yuka

ポルトガル・ポルト特派員のYukaが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ポルトガルポルトガル/ポルト特派員
名前:Yuka

Yuka

ポルト大学留学中。ポルトガル語やポルトガルの文化、歴史について学んでいます。皆さんがポルトガルに行ってみたくなるような魅力的なポルトガルの観光情報、またポルトでの留学生活を中心に発信していきます。ポルトガル料理やポルトのカフェ、レストランを紹介しているInstagramアカウントはこちらDISQUS ID @disqus_NDPLDSXVYL

ポルト特派員トップにもどる

その他のポルトガルの特派員

ポルトを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ポルト特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ポルトガル > ポルト特派員 > あのJ・K・ローリングも通っていた!ポルトの歴史を紡ぐ『カフェ・マジェスティック』