トップ > 北米 > アメリカ > ポートランド特派員 > ジョエル・パーマー・ハウス・レストランが営業再開

アメリカアメリカ/ポートランド特派員ブログ

ジョエル・パーマー・ハウス・レストランが営業再開

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2020年6月11日

地球の歩き方読者の皆さん、こんにちは。ポートランド在住の東リカです。

DSC03491.jpg

2020年5月22日に以前、ご紹介したことのある デイトンの野生きのこ料理のレストラン「ザ・ジョエル・パーマー・ハウス・レストラン(The Joel Palmer House Restaurant)」が営業を再開しました!

美しい中庭に面した換気状況のいい屋外テーブルで味わうきのこ料理&地元のピノ・ノワールは最高です!

DSC03510.jpg

この時期ならではのモレルきのこや「スプリング・キング」と呼ばれるポルチーニ茸を使ったメニューがうれしいです。オーナーシェフが、「ワインメーカーの友人たちに怒られるから絶対にメニューから外せない」という曽祖父の名前を冠した「ジョーの野生きのこのスープ(Joe's Wild Mushroom Soup)」($16)や「3種のきのこのタルト(Three Mushroom Tart)」 ($23)、旬のきのこを使った「ビーフ・ストロガノフ(Beef Stroganoff)」($39)などシェフ一家に伝わる品がやっぱりおすすめでしょうか。ポルチーニ茸いっぱいのビーフストロガノフ、絶品でした......。

DSC03525.jpg

トリュフガーリックバターのエスカルゴ(Escargots $21)もありました。久しぶりに食べましたよ、エスカルゴ。レモンライムのエマルション(ジュレみたいなソース)がおいしかったです。

DSC03545.jpg

そしてデザートはやっぱりキャンディキャップマッシュルームを使ったクレムブリュレ(Candy Cap Mushroom Crème Brûlée)。自家製綿菓子がのっていたのですが、苦味のあるキャラメル味で、生まれて初めて綿菓子をおいしいと思いました。

やっぱり外食って楽しいですねー。今度は夏の終わりに行ってみたいです。

■ザ・ジョエル・パーマー・ハウス(The Joel Palmer House)

・住所: 600 Ferry St, Dayton, OR 97114 U.S.A.

・TEL:  (503) 864-2995

・営業期間: 火~土曜16:30~20:00(ディナー開始時間)

・URL: http://www.joelpalmerhouse.com/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

東リカ

アメリカ・ポートランド特派員の東リカが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ポートランド特派員
名前:東リカ

東リカ

オレゴン州ポートランド在住のフリーライター。オレゴン大学への交換留学をきっかけに縁ができ、東京、ブラジル3都市での生活を経て、2014年末より家族でポートランドへ移住。 現在はフリーライターとして現地情報を日本メディアに提供している。得意分野は、カルチャー、ライフスタイル、フード&ドリンク、旅行、アートなど。個人ブログ「ポートランド日誌」に取材こぼれ話なども掲載中。ご連絡はブログのお問い合わせフォームからお願いします。
ブログリンク先:https://rhportland.blogspot.com/ DISQUS ID @disqus_RVm6X35Hh9

ポートランド特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ポートランド(オレゴン)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ポートランド特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ポートランド特派員 > ジョエル・パーマー・ハウス・レストランが営業再開

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について