トップ > 北米 > アメリカ > ポートランド特派員 > 美しい景観の中でチェリー狩り

アメリカアメリカ/ポートランド特派員ブログ

美しい景観の中でチェリー狩り

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年7月19日

「地球の歩き方」読者の皆様、こんにちは。ポートランド在住の東リカです。
先週末、再びオレゴン州フッドリバーの南側に位置する果樹園地帯「フルーツループ」へ出かけてきました。今回の目的は、チェリー狩り。

DSC07698.jpg

いくつかの農場でさくらんぼを収穫できるようですが、開園時間が他に比べて早く、ヤギもいて、ハードサイダーも作っている「ドレイパー・ガールズ・カントリー・ファーム(Draper Girls Country Farm)」に行ってみました。

IMG_1394.jpg

こちらは、マウントフッドもきれいに見えて、とても気持ちの良い場所です。ちょっとお値段は高めなのですが・・・私の好きなレーニア(Rainier)チェリーと代表的なアメリカンチェリー、ビング(Bing)チェリーの両方を摘むことができました。

DSC07685.jpg

あ、あと、サワーチェリーも。これは見た目はかわいいけれど(上の写真)、酸っぱい・・・。パイなどにするためのチェリーだそうです。

DSC07686.jpg

それにしても、ハシゴを借りて、上に登って完熟のレーニアを食べるのって、最高です。ちなみにハシゴは、靴を履いた(サンダルではなく)大人のみ使用可能。手が届かない上の方に完熟のいいやつが集まっているようなので、ここでチェリー狩りに挑戦する方はぜひ大きい方のハシゴを借りてくださいませ。ウェイバーにサインしなければいけませんが、費用はかかりません。

DSC07688.jpg

もちろんチェリー狩りをしなくても、お店で新鮮なチェリーを買うこともできます。いろんな種類が並んでいましたが、初めて食べた"Attika"というダークレッドのチェリーが、ビングに比べても味が濃く、やたら美味しかったです。

DSC07689.jpg

また、ホワイトネクタリンや自家製ハードサイダーも美味。ハードサイダーは、昨年9月から作り始めたそうですが、いくつもの受賞歴をもつという実力派。試飲を勧めてくれた方(写真)は、チェリーパイ味がお気に入りとのことですが、オリジナルのりんごや特別に出してもらった洋梨が私は好きでした。かわいい瓶に入っているのも嬉しいです。

ポートランド近郊では、ビーバートンのRoom122 やPSUのファーマーズマーケットで飲めるそうですよ。

Draper Girls Country Farm
6200 HWY 35, Mt. Hood, OR 97041
(541) 490-8113

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

東リカ

アメリカ・ポートランド特派員の東リカが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ポートランド特派員
名前:東リカ

東リカ

オレゴン州ポートランド在住のフリーライター。オレゴン大学への交換留学をきっかけに縁ができ、東京、ブラジル3都市での生活を経て、2014年末より家族でポートランドへ移住。 現在はフリーライターとして現地情報を日本メディアに提供している。得意分野は、カルチャー、ライフスタイル、フード&ドリンク、旅行、アートなど。個人ブログ「ポートランド日誌」に取材こぼれ話なども掲載中。ご連絡はブログのお問い合わせフォームからお願いします。
ブログリンク先:https://rhportland.blogspot.com/ DISQUS ID @disqus_RVm6X35Hh9

ポートランド特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ポートランド(オレゴン)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ポートランド特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ポートランド特派員 > 美しい景観の中でチェリー狩り

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について