トップ > ヨーロッパ > ブルガリア > プレヴェン特派員 > 自然いっぱいの地形の隠れ家、洞窟内ワインミュージアムでワイン学

ブルガリアブルガリア/プレヴェン特派員ブログ

自然いっぱいの地形の隠れ家、洞窟内ワインミュージアムでワイン学

カテゴリー:文化・芸術・美術 / 旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2015年6月24日

プレヴェンの自然豊かで大きな公園、カイラカ公園を南に向かって歩きワインミュージアム (музей на виното)に到着しました。驚くことに自然の地形を利用した洞窟内の博物館です。
迫力の絶壁の下にワインミュージアムの扉があります。

このミュージアムの正面はダムが二つあり、たくさんのサイクリングをする人たちのゴール地点となって、売店があったり軽食を食べる場所があったり、釣りを楽しむ人たちもいます。そのダムのそばに座っている女性がいたので、観光客かと思って通り過ぎ、ワインミュージアムに入ろうとすると声をかけてくれたので、ここの施設の案内の方だとわかりました。

すぐ崖の上はホテルになっています。

この洞窟内は年中気温17度に保たれ、ワインの保存にちょうどよく、来場者にとっても心地良い空気が漂っています。ミュージアム内の洞窟の中心は大きな円形テーブルとシャンデリアが設置されていて、時々結婚パーティが行われるとのことです。

ミュージアム入り口付近にはぶどうの足踏みに使用した大型桶の展示があり、まるで木製のボートのようなたたずまいです。

ワインといえば樽が欠かせません。壁にはプレヴェンとワインミュージアムに関することがブルガリア語、英語、ロシア語の順に書かれています。ここで英語でoenology(オノロジー、ワイン学)という言葉を知ることができました。ガイドの方の説明でもでてくるミュージアム内の重要語句です。

ワインのボトルや食器棚の雰囲気が洞窟と相まって、とても素敵な空間となっています。


ワインミュージアム

HP: http://www.winemuseum-bg.com/index-en.html
フェイスブック
住所:град Плевен,Национален Природен Парк Кайлъка,"Тотлебенов Вал" 1
電話:+359 887 73 15 37, 
e-mail:winemuseum@mail.bg
営業時間:
[4月から10月]11:00~18:00
[11月から3月]11:30~17:00
閉館日:月曜日、火曜日
入場料(ブルガリア語、英語ガイド料込み):
6レヴァ(約440円)学生4レヴァ(約290円)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ゲオルギエヴァ マサコ

ブルガリア・プレヴェン特派員のゲオルギエヴァ マサコが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ブルガリアブルガリア/プレヴェン特派員
名前:ゲオルギエヴァ マサコ

ゲオルギエヴァ マサコ

プレヴェン特派員トップにもどる

その他のブルガリアの特派員

ブルガリア その他の都市を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

プレヴェン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ブルガリア > プレヴェン特派員 > 自然いっぱいの地形の隠れ家、洞窟内ワインミュージアムでワイン学

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について