トップ > アジア > マレーシア > ペナン特派員 > 自宅で海外旅行気分!世界の美術館と博物館作品が無料で見れるオンライン美術館

マレーシアマレーシア/ペナン特派員ブログ

自宅で海外旅行気分!世界の美術館と博物館作品が無料で見れるオンライン美術館

カテゴリー:エンターテイメント・音楽・ショー / 文化・芸術・美術 投稿日:2020年4月13日

世界中で大流行している新型コロナウイルスの影響で現在多くの国が入国禁止措置や外出禁止制限などをかけています。これにより予定していた海外旅行がキャンセルになってしまったという方も多いかもしれません。


私が住んでいるマレーシアは3月18日から活動制限令が発令され当初2週間の予定だったものが1ヵ月、再延長と2度の延長措置が取られ、行動が制限されてもうすぐ1ヵ月が経とうとしています。欧米諸国の状況、私が住んでいるマレーシアの状況をみても先の長い戦いになることは避けられそうにありません。


日本でもいくつかの都道府県限定で外出自粛要請が出され学校は休み、オンラインワークに切り替えた人も多いですね。行動が制限され、いつ終息するかわからないウイルスとの戦いにストレスを多く感じている人も多いかもしれません。今日はそんな皆さんに、自宅で海外旅行気分が味わえるおすすめウェブサイトを紹介します。


現地に行かないと観ることができなかった博物館の所蔵品や美術館の館内の様子が無料で写真や動画を使って公開されているのをご存知ですか? 現在ウイルスの影響で多くの美術館が開館できずにいますが、オンライン美術館という形で世界中にその門扉を開いています。


ウイルスの影響で今は自由に世界を旅行することができない状況ですが、終息後の未来またいつの日か旅行に行けるときを思ってバーチャル旅行してみませんか? 外出制限で体は自由に行動できなくても私たちの心と想像は自由です。今だからこそできること、空想に浸りつつご覧ください。


20200413.jpg

Musée du Louvre ルーブル美術館


Louvre Museum ルーブル美術館
世界一有名な美術館、フランス、パリのルーブル美術館の作品をご覧いただけます。
実際に館内を見てまわるとなると一日では足りません。行ったことのある方も行ったことのない方も何度見ても楽しめるオンラインバーチャルツアー。日本語解説付きです。


Musee d'Orsay
1898年オルセー駅が建築される様子から駅舎として利用されていた時代の写真、そしてオルセー美術館へと作り替えられる過程をご覧いただけます。その時代の写真やデザイン画、工事の様子など見応えたっぷりです。


Palace de Versailles ヴェルサイユ宮殿
ミュージアムビューではあの有名な鏡の間を360℃ビューでご覧いただけます。
宮殿の舞踏会を想像して楽しんで!


The National Gallery ナショナルギャラリー
Google Arts & Cultureのオンライン展示を一部日本語で閲覧することができます。
オンライン展示にはモネやルネサンス期の作品がたくさんあり、またミュージアムビューで美術館内部の展示の様子もご覧いただけます。


The British Musium 大英博物館
大英博物館では年代別、エリア別で所蔵品を閲覧することができます(英語解説、英語音声)。


The Metropolitan Museum of Art メトロポリタン美術館
Google Arts & Cultureのオンライン展示を一部日本語で閲覧することができます。
ココ・シャネルやクリスチャンディオールのドレスを見ることができます。
ミュージアムビューで美術館内部の展示の様子もご覧いただけます。


Rijks museum アムステルダム国立美術館
フェルメールの作品をご覧いただけます。
また豊富なミュージアムビューで館内の様子をたっぷりご覧いただけます。


Islamic Arts Museum Malaysia
バーチャルツアーで館内の様子をご覧いただけます。
モスクの模型やLevel2の展示フロアでは幾何学模様のお皿や陶器をご覧いただけます。


Bank Negara Malaysia Museum and Art Gallery
館内の様子をバーチャルツアーでご覧いただけます。
Numismaticsギャラリーではお金の歴史、世界の紙幣を見ることができます。旅行前にどんなところだろうと気になる方、チェックしてみて。


私が住んでいるマレーシアの美術館も新型コロナウイルスの影響で現在閉鎖中ですが、イスラム美術館とバンク・ネガラマレーシア博物館&美術館がバーチャルツアーで館内の様子を公開しています。


マレーシアはロックダウンがはじまりもうすぐ1ヵ月が経とうとしています。
この1ヵ月の間不自由なこともありましたが、そんななかでもポジティブなことに視野を広げることで喜びや楽しみも見つけることができます。こういった緊急事態に、芸術は物質的な提供はできませんが私たちの心を癒し平穏を提供してくれます。


外出制限で閉じこもり中の今はゆっくり芸術鑑賞ができるチャンス!
アート好きな人もあまり興味がないという人もぜひご覧になってみてください。新しい扉が開くかもしれません。


マレーシアにおける、Movement Control Order(活動制限令)
2020年3月18日から4月28日まで


- 3月16日活動制限令発表 <<第1期 3月18日 - 31日>>
- 3月25日延長決定    <<第2期 4月 1日 - 14日>> 
- 4月10日延長決定    <<第3期 4月15日 - 28日>> 
違反者に対する罰則が厳しくなっています。ご注意下さい。
活動制限令第2段階における感染症予防管理法に基づく規制


【マレーシア国内の新型コロナウイルス状況】4月12日12時現在
●感染者数 - 4683名
●回復した人 - 2108名
●死亡者数 - 76名
出典;https://www.infosihat.gov.my/index.php/wabak-novel-coronavirus-atau-2019ncov#


4月12日現在、私が住むペナン州の感染者は116名、そのうち94名が回復しました。


■ペナン州新型コロナウイルス関連最新情報
https://penanglawancovid19.com/
https://www.facebook.com/penanglawancovid19/


■外務省海外安全渡航情報マレーシア
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_017.html#ad-image-0
※4月13日現在、活動制限令中の外国人観光客および渡航者のマレーシアへの入国は禁止されています。


活動制限令関連の記事
2020年4月 6日-【新型コロナウイルス関連情報】マレーシア活動制限令フェーズ2の実施内容
2020年3月29日-マレーシアから日本へ入国する際の水際対策が強化されました
2020年3月21日-活動制限中のマレーシアで安心便利なフードデリバリーサービス

2020年3月17日-【新型コロナウイルス情報】マレーシアで活動制限令が発表されました

facebook-link-2.jpgペナン特派員Facebook

insta.jpg特派員Marina.のInstagram

twitter.png特派員Marina.のtwitter

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Marina.

マレーシア・ペナン特派員のMarina.が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

マレーシアマレーシア/ペナン特派員
名前:Marina.

Marina.

日本をはじめ海外多数の展覧会、美術館を中心にアート活動を行うジュエリー作家。2013年にはフランス、パリのカルーセルルーブルで開催された展覧会に出展し審査員賞を受賞する。2014年活動の場を世界に向けストリートアートが盛んなペナン島に移住。異文化に触れることが大好きで創作活動の源となる海外旅行と写真が趣味。
◎jewelry MARINA
◎Resortiara DISQUS ID @disqus_u77tWHavUV

ペナン特派員トップにもどる

その他のマレーシアの特派員

ペナンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ペナン特派員トップにもどる

トップ > アジア > マレーシア > ペナン特派員 > 自宅で海外旅行気分!世界の美術館と博物館作品が無料で見れるオンライン美術館

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について