トップ > アジア > マレーシア > ペナン特派員 > カラフルでかわいいと話題のマレーシアの伝統菓子 "クエ" とは?

マレーシアマレーシア/ペナン特派員ブログ

カラフルでかわいいと話題のマレーシアの伝統菓子 "クエ" とは?

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 文化・芸術・美術 投稿日:2019年10月23日

Hi, 美味しいもの大好きペナン特派員Marina.です。


マレーシアのお菓子と聞いて何を思い浮かべますか?  うーん難しい?  全く想像つかないですよね。私もこちらに移住するまでマレーシアのお菓子と言われてもなにも思い浮かびませんでした。マンゴー、ドリアン、ドラゴンフルーツなどの南国フルーツの名前は出てきますが、お菓子の名前は思い浮かびません。まったくのノーマークだったマレーシアのお菓子ですが知らないのはもったいない! 実はカラフルでかわいいインスタ映えスィーツなんです。今日はマレーシアに昔から伝わる伝統菓子Kuih(クエ)を紹介します。


マレーシアの伝統菓子、Kuih(クエ)

20191022-5.JPG


ショーケースには黄色、ピンク、赤、ブルーと色鮮やかなお菓子が並びます。
鮮やかに色づけされたカラフルすぎる色合いにびっくりするかもしれませんが、材料はシンプルで素朴なものを使っています。クエはもち米、お米、ココナッツ、ココナッツミルクなどをおもな材料に使い色づけには花や植物などの天然色素を用いています。天然素材だから安心して食べられますね。


どことなく和菓子にも似ていると思いませんか? でも大きく違う点があるんです。それはものすごく安いこと。なんとこんなにかわいいスィーツがひとつあたりRM1(¥25)代で買えちゃうんです。さらに、こちらのお店のクエは1個単位から購入できるので、好きなものだけ食べたい場合や全種食べてみたいという旅行者の願いも叶えてくれます。


この日は代表的なクエのお菓子をtake away、お持ち帰りして食べることにしました。


20191022-1.JPG

左から順にお菓子を紹介します。


Kuih Talam
RM1
(¥25円)
モチモチの食感は食べ応えあり。
上下二層にわかれていて上はココナッツミルク、下はパンダンが練り込まれた甘い練り物のお菓子です。


Kuih Lapis
RM1
(¥25円)
クエの中でも有名な定番人気種。
色鮮やかなボーダー柄が目を惹きます。ココナッツミルクを使ったお菓子でも食感はもちっとしています。


Seri Muka
RM1
(¥25円)
二層になったお菓子の上はパンダンリーフで色づけされたもので下は餅米。
餅米の青色はバタフライピーで色づけされているそうです。マレーシアと言えば青いご飯が有名ですがこちらはそのスィーツ版。見た目にもかわいいのでぜひ食べてみてください。


Bengka Ubi
RM1.20
(¥25円)
Ubiとは芋と言う意味でこちらはタピオカ芋を使ったスィーツ。
タピオカとココナッツミルクで作られたもので甘みがありこれが一番食べやすいかもれません。


Angkoo(coconut)
RM1
(¥30円)
亀甲の形をしたAngku kuihはクエの定番として人気ですが、私が買ったのは緑色のAngkoo。
パンダンが練り込まれたお餅の中に黒糖で味付けされたココナッツが入っています。見た目和菓子っぽいですが、風味はまったくの南国スタイル。ココナッツがいいアクセントになってます。


パーティー用にクエのオードブルもありました

20191022-3.JPG


オードブルのオーダーは2日前まで。
グループ旅行などの記念にみんなで注文してもいいですね。


Platter S(5-10人前)
RM48
(¥1,224)


Platter M
RM198(20-30人前)
(¥5,049)


Platter L(40-50人前)
RM398
(¥10,149)


明るくて広い店内のイートインスペース

20191022-2.JPG


広い店内ではクエのお菓子以外にも、ラクサやナシレマ、チェンドルなどマレーシアを代表するローカルフードを食べることもできます。エアコンが効いた室内で食べるチェンドルは最後まで氷が溶けず美味しかったです。


20191022-7.JPG


Chendul(チェンドル)
RM6.5
(¥166)


お店外観

20191022-4.JPG


お店の場所はジョージタウンのど真ん中。Kimberley通リ沿いにあるので街散策の途中にも寄りやすいです。


インスタ映えもばっちりなマレーシアの伝統菓子クエ。
派手な見た目とは違い意外にもあっさり食べれます。どれを買えばいいのか分からないという方は思い切って全部買って食べてみて。これだけのクエを常時食べれるお店はそうありませんからせっかくペナンを訪れたなら全種制覇! 食べ比べを楽しみましょう。


今日はマレーシアの伝統菓子クエを紹介しました。日本では滅多に食べることはできません。ペナン滞在中にぜひ食べてみてくださいね。


Kuih Culture
住  所:59A, Lebuh Kimberley, Georgetown, 10100 George Town, Penang, Malaysia
営業時間:10:00 - 19:00


※1RM = ¥25.5円(2019年10月のレート)

この場所をGoogleMapで確認する

facebook-link-2.jpgペナン特派員Facebook

insta.jpg特派員Marina.のInstagram

twitter.png特派員Marina.のtwitter

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Marina.

マレーシア・ペナン特派員のMarina.が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

マレーシアマレーシア/ペナン特派員
名前:Marina.

Marina.

日本をはじめ海外多数の展覧会、美術館を中心にアート活動を行うジュエリー作家。2013年にはフランス、パリのカルーセルルーブルで開催された展覧会に出展し審査員賞を受賞する。2014年活動の場を世界に向けストリートアートが盛んなペナン島に移住。異文化に触れることが大好きで創作活動の源となる海外旅行と写真が趣味。
◎jewelry MARINA
◎Resortiara DISQUS ID @disqus_u77tWHavUV

ペナン特派員トップにもどる

その他のマレーシアの特派員

ペナンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ペナン特派員トップにもどる

トップ > アジア > マレーシア > ペナン特派員 > カラフルでかわいいと話題のマレーシアの伝統菓子 "クエ" とは?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について