トップ > ヨーロッパ > イタリア > パルマ特派員 > ノチーノ(NOCINO)作り

イタリアイタリア/パルマ特派員ブログ

ノチーノ(NOCINO)作り

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2017年7月 1日

前回のサン・ジョバンニに関連します。
6月24日はサン・ジョバンニに朝露を浴びて、幸運を祈った後、青い胡桃を収穫し、ノチーノ(胡桃のリキュール)を作る習慣があります。これはパルマだけではなく、イタリア全土で作られています。
サン・ジョバンニの頃がノチーノ用の胡桃に調度良いのだそうです。
nocino2010.jpg


こちらは2010年に作ったノチーノです。かなり濃厚な色になっています。
ノチーノは一般的に食後酒として飲まれます。
作ってから最低1年は置かないと飲めたものではありません。
なのでのーんびりと待ちます。

材料は、
胡桃(25個)
noci.jpg


このくらい若いので、硬いです。
それを半分に包丁で割って、アルコール(1l)、砂糖(800g)、丁子1本、シナモン(少々)に漬け込みます。
nocino.jpg

これを2日に1回ぐらい振って、お砂糖をアルコールに溶かしていきます。
夏の終わりにワインの瓶など、暗い色の瓶に入れて保存します。
クリスマスの贈り物にもよく使われます。

ノチーノはバールでも飲むことができます。
食後酒としていただくのはもちろん、ジェラート(アイスクリーム)に混ぜても大人の味になります。

ぜひ試してみてください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

西村 明美

イタリア・パルマ特派員の西村 明美が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/パルマ特派員
名前:西村 明美

西村 明美

DISQUS ID @akemi nishimura

パルマ特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

パルマを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パルマ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > パルマ特派員 > ノチーノ(NOCINO)作り

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について