トップ > ヨーロッパ > イタリア > パルマ特派員 > SAKE' ブーム

イタリアイタリア/パルマ特派員ブログ

SAKE' ブーム

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2017年5月23日

初夏の風を感じるこの頃です。いかがお過ごしですか?
枝豆にビールを懐かしく思い出させる陽気ですが、こちらは酒ブーム。
イタリア人に酒と発音させるには、SAKE'とアクセントを付けてあげると、彼らも上手に発音します。
和食ブームが安定し、イタリアの小さな街にもお寿司を食べさせてくれる日本食屋さんができるようになりました。ほとんどが中国人経営ですが、、、。そして、ここのところ、日本酒ブームが来ています。

先日ミラノに行ったら、SAKEYA(酒屋sakayaでないのはsakeとしないと、お酒のイメージができないからかもしれません)というお酒、お酒のカクテルを出すお店も開店していました。

昨日はパルマの旧市街にあるOHIBO'というレストランで、お酒の会が開かれました。
パルマにはアルマALMAという世界中からお料理やワインを勉強しにくるインターナショナルスクールや、アカデミアバリッラ(パスタのバリッラ社が経営するお料理学校もあり、一般の人もお料理やそれに合わせるお酒にも興味を持っています。

locare.jpg

レストランOHIBO'のシェフは大の日本ファンで、4回東京に行ったと話していました。
お酒はヨーロッパで最近流行しているスパークリングワイン。
sparklinghitotokiMG_1712.jpg
白く濁っていて、たくあんの香りがしました。
巻き寿司に合わせて。(ちょっとご飯が柔らかかったですが、、、)
nigori.jpg
お酒の勉強をしたソムリエが説明してくれます。
ale.jpg
「日本では酒と行ったら、ビールからワインまで全てのアルコールを含むから、NIHONSHUと話なければならない」とか、酒蔵の「杉玉」の由来とか、、、なかなか興味深かったです。
合わせた料理はバジル入りパスタとレモンのコンフィ、あさりあえ。パスタと日本酒ですが。これが美味しかった!!
pasta.jpg
サーモンのマリネ
salmonee goma.jpg
そして、豚の角煮を炙ったものなど、日本酒に合うものをちょっぴりイタリアンでいただきました。
sake.jpg
最後はパルミジャーノ・レッジャーノチーズと合わせて。
parmigiano.jpg
楽しいお酒の会でしたが、レストラン、ビストロとしてもお勧めです。
地元のパルミジャーノ・レッジャーノはもちろん、プロシュット・ディ・パルマ(パルマの生ハム)、サラミなど良質のものを選んでいます。
旧市街中心のガリバルディ広場近くで、立ち寄りやすい場所です。

OHIBO'
PIAZZALE CERVI 5 PARMA
0521 286098

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

西村 明美

イタリア・パルマ特派員の西村 明美が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/パルマ特派員
名前:西村 明美

西村 明美

DISQUS ID @akemi nishimura

パルマ特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

パルマを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パルマ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > パルマ特派員 > SAKE' ブーム

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について