トップ > ヨーロッパ > イタリア > パルマ特派員 > ナポリのピザとプレセピオ

イタリアイタリア/パルマ特派員ブログ

ナポリのピザとプレセピオ

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2016年12月12日

12月に入り、街もクリスマスっぽくなってきています。
この時期のイタリア観光は、どの町にもクリスマスツリーやイルミネーションで素敵ですね。
先日ナポリに行く機会があったので、クリスマス前のナポリ観光をご紹介します。

スパッカナポリと呼ばれるナポリの旧市街。ここにはたくさんのピッツェリア(ピザ屋さん)があります。
人通りも多く、お持ち帰りのピッツァを待つ人、そしておやつにフライピッツァなどを購入して食べている人もいます。
まずは、DI MATTEOディ・マッテオのピッツァ。私はまだ頂いた事はありませんが、ここでは揚げピッツァも作っており、それを目当てに行く人も多いとか。
DI MATTEO FORNO.JPG
di matteo pizza.JPG
こちらのピッツァは、軽くって、1枚ぺろっと食べられます。地元の人はスナック感覚で、おやつ代わりにしているかんじでした。
軽食の後はちょっとお散歩。
お土産やさんを散策したり、こんな通りに入ってみました。
NAPOLI.jpg
クリスマスになると、クリスマスツリーを飾りますが、イタリアではプレセピオと呼ばれるキリスト誕生の場面をお人形で再現した飾りをする家庭もあります。
お人形をコレクションしている人も多いようです。この通りにはそんなお人形を売っているお店が軒を連ねています。
キリストの赤ちゃん、東方三博士博士、マリア様のお人形などちいさなお人形が売っているのですが、そんな中で、話題の人のお人形を作って見せるのもここナポリの名物です。
PRESEPI.JPG
トランプ大統領、そして先日亡くなったキューバのカストロノお人形もありました。
ふらふらと街を歩いている間にまたお腹がすいてきました。では夕飯代わりにもう1軒ピザ屋さんに。
こちらは、ソルビッロのピッツァ。
pizza.JPG
ソルビッロのピッツァは生地がもっちもっちです。これはナポリに来ないと味わえないもちもち感。水の違いでしょうか、小麦粉の違いでしょうか、、、他の街でこんな生地のピッツァはありません。
しっかり食べた!という感じがしますので、お食事にピッツァという時おすすめです。私はシンプルにマルゲリータを頼みましたが、ペースト・ジェノベーゼを頼んだ友人は、「ジェノベーゼはお腹にもたれるものが多いけど、ここのは重くなくて美味しい」と話していました。

ナポリの街、特にスパッカナポリはイタリアの中でも治安の良い場所ではありません。珍しいものを見たり味わったり、すっかり気持ちはハイになって、スキも出易い事もあります。バッグはしっかり閉めて、お買い物の際はおつりも確認して楽しい旅行にしましょうね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

西村 明美

イタリア・パルマ特派員の西村 明美が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/パルマ特派員
名前:西村 明美

西村 明美

DISQUS ID @akemi nishimura

パルマ特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

パルマを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パルマ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > パルマ特派員 > ナポリのピザとプレセピオ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について