トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ3特派員 > 香りの首都でフランスのお仕事を体験!香りを生み出す、鼻「nez」とは?

フランスフランス/パリ3特派員ブログ

香りの首都でフランスのお仕事を体験!香りを生み出す、鼻「nez」とは?

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / 文化・芸術・美術 / 旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年8月31日

Bonjour こんにちは!


フランス語でle nez、ネとは鼻を指します。
フランスにはこのネと呼ばれる職業があるのです。

それは調香師。パフューマーです。
様々な香料を配合し、香水を生み出す職業の人々のことなのです。

香りは日本でも非常に大切にされてきた文化。
源氏物語でも、香りは自身のアイデンティティとして記されています。残り香で逢瀬が知られたり、どのような香りを身に纏うか、当時の貴族の最大重要事項であったとも言えます。

フランスでもそれは同じ。
香りというのは記憶に残りますが、記録に残しづらいもの。

この奥の深い技術を体験することができるのが南仏にあるグラースという街。
2018年にUNESCO無形文化財に認定されました。
今でも世界の50%以上のシェアを誇る、香りの首都と呼ばれています。
7E68D336-387A-4B58-BDD0-2AC972C01A78.jpeg
シャネルの5番のための薔薇畑もあり、毎年6月にはバラ祭りが開かれ多くの人が訪れます。(ガブリエル・シャネル展については2021年6月の記事をご参照ください)
E205A917-6E5F-4CDB-8DCD-645131446380.jpeg
実はシャネルの香水には反作用を狙い、カメムシやアルデヒドなどの匂いも使われているのです。
このことにより匂いに深みが出るという、香水界ではじめての発見され、これ以後、逆の匂いを入れるようになっているのだとか。
78F986A4-9BE6-476A-820C-A0A2AA72A173.jpeg
▲グラースの薔薇はお土産にも。


パフューマーとしてグラースの街に名を馳せる三つの大きなアトリエは、フラゴナール、モリナール、ガリマール。

BB89EDC8-327F-4443-B142-D9331DADA480.jpeg

注)以前はパリにあるフラゴナール美術館でも体験することができましたが、現在閉鎖中。再開は未定です。


今回はガリマールをご紹介します。
72F190C6-A212-410B-A979-F454A5D0BA76.jpeg
ガリマールは1747年に設立された、フランス最古の香水のメゾンであり、ルイ15世もその香りを愛したそう。
香水の作り方を英語かフランス語で説明してくれます。
0E0210D8-1136-472E-8BF2-189CBF9DE8F3.jpeg
2時間たっぷり、100種類はある香りからひとつひとつ自分の好きな香りを選んでゆきます。

プロの調香師さんが丁寧にアドバイスしてくださいます。
どんな方でも美しい香りに仕上げられますのでご心配なく!


どのように配合されるかは参加してのお楽しみ...

調香をきちんと習ったという証明書と自分の制作した香水瓶をお土産に終了です。

1AD53EA7-E620-4768-9A8A-86FA7F24CC35.jpeg

自分の香水の配合を永久保存してくださいますので、いつでもまた注文することが可能。日本にも配達してもらえます。

自分だけの香りを作る体験、フランスにいらした際はぜひ一度体験してみてくださいね。

◆◇ガリマール香水館◇◆
住所:73 Rte de Cannes, 06130 Grasse
アクセス:グラース駅より徒歩20分
タクシーでの移動をお勧めします。
公式サイト:galimard.com
香水アトリエ:毎日10時・14時・16時より開催。要予約。

*********************************
インスタグラムにて毎日パリをお届けしています!
ブログに載せきれないことはこちらから☆
・Instagram: https://www.instagram.com/hiromi_paris3/
*********************************

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ひろみさん

フランス・パリ3特派員のひろみさんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/パリ3特派員
名前:ひろみさん

ひろみさん

大学ではフランス文学を専攻していました。が、いざパリに住んでみてびっくりな事がたくさん!そしてその度にますますフランスが大好きになっています。 日本とフランスには、似ているところもたくさんあると考えています。料理、言葉、そして人も。 日常から発見した小さなことからフランス流のびっくり処世術までジャンルを問わず書いていくつもりです。みなさまのご旅行のお役に立てれば幸いです。よろしくお願いします。 DISQUS ID @disqus_YiMFobfFiT

パリ3特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

パリを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

パリ3特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > パリ3特派員 > 香りの首都でフランスのお仕事を体験!香りを生み出す、鼻「nez」とは?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について